RSS | ATOM | SEARCH
燃えろ国論 燃やすな日本「在日特権と犯罪」発売!

みなさん、こんにちは。

 

今日もまずはひとポチを!
   ↓
人気ブログランキングへ   ありがとうございます!

 

連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

連休中に、拙著新刊「在日特権と犯罪」(青林堂)が発売となりました!

 

そんなわけで、昨日は10月10日、10冊目の拙著はゾロ目で縁起がいいので、近所でお世話になった方々に拙著を届けてまいりました。

 

 

現在拙著、なんとAmazon「本>社会・政治>政治」部門で第二位です!

お買上げの皆さん、ありがとうございます(^o^)

 

 

早速☆5つをつけてくださったお二方様、ありがとうございます!

 

 

書店で見かけましたら、棚差しになっているものは平置きにして、うち一冊を手に取り、前著同様に仁王立ちで伴宙太泣きの後、ひゃっはー!と雄叫びを上げてレジにお持ち下さい。
(イメージ)

 

 

ちなみに、平置き・平積みは売上10倍だそうです。

 

 

今回拙著はとてもお安く抑えておりますので、もちろん売れるととても嬉しいのですが、売れる売れないは別にしても「在日特権と犯罪」と大きく書かれた表紙が目に入るだけで、多くの方々にタブーの実在と重大な未解決問題の存在を訴え、投げかけることができます。

 

 

これまでの拙著にない、おどろおどろしい表紙デザインの目的はそこにあるのです。

 


全国書店でこのささやかな平置き工作活動が展開されれば、非ネットユーザーにも疑問に気づくきっかけを提供することができます。
よろしければどうぞご協力を!

 

嵐を呼んで、国論を次に進ませましょう(^o^)


 

そしてなんと、10月8日発売となった拙著に関して、あの宮崎正弘先生が発売翌日に早速書評を下さいました!

 

 

【宮崎正弘の国際ニュース・早読み】

http://melma.com/backnumber_45206_6431518/

 

先日お話をお伺いしたところ、宮崎先生はすごい勢いで読書し執筆しておられるようで、2日に1冊のペースで本をお読みとのこと。

 

同時にご自身の複数原稿の複数回に渡る手直しや校正作業がよくこんがらがらないものだと思いますが(笑)、だからこそネットでも拾えない情報を多方面から収集し、多角的にメルマガで情報拡散することができるのです。

 

よろしければリンク先から宮崎差先生のメルマガにもご登録を!

 

 

・・・で、たぶんこの本で一番怒っているのは「在日外国人犯罪の検挙情況」というデータを非公開にしていた警察庁事なかれ派の官僚の皆さんかもしれません(^_^;)

 

ただ、警察庁だってこれでいいと思っていたわけではなく、また隠蔽していたわけでもなく、単に公開したという前例がなかったから非公開にしていただけなのだろうと思います。

 

はからずもこのような方法での公開となりましたが、ご協力頂きました自民党衆議院議員の長尾敬先生、警察庁でご協力くださった官僚の皆様方、心より御礼申し上げます。

 

逆に、一番喜んでくれるのは、実務と統計、実際と数字が合っていないことに疑問を感じていたであろう全国第一線の警察官の皆さんでしょう。

 

 

 

近年の嫌韓ブームは、この公表されていなかった統計データとは全く関係なしに国民全体が得ていた「体感治安」であり、その反応は正しかったことを裏付けることができたと思います。

 

この日本独特の移民問題である在日特権問題を解決せずに、次の制限無き移民受け入れや難民受け入れを行えばどうなることか?


おそらく、私達の子孫は日本人特有の思いやりや譲り合いがもはや日本でも通用しなくなったことを知り、他の移民政策国の子供達のように、凶暴化して身を守るか、いじめに耐えるサンドバッグになるでしょう。

 

 

また、使う言葉の文法は日本語であっても、単語にかなりの中国語やハングル、英語が混在しているため、30年後の私達世代との意思疎通すら困難になり、私たちは成人した孫たちが何を話しているのかさえ、全くわからないような状態になる可能性があります。

 

 

その手前の、5〜6年先の近未来のお話も、「おまけの第4章」に入っておりますので、よろしければどうぞお楽しみください。

 

 

皆さんからのご感想をお待ちしております(^o^)

 

さあ、反日勢力の皆さん、

さっさと買い占めてくれないと、

在日特権の実在が拡散しちまうぞ!(笑)

 

 

おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

 

 

※ 誤植お詫び
183ページ3行目「白鳥警部殺害事件」の部分になぜか「しとり」とふりがなが付いていました。
正しくは普通の読みどおり「しとり」警部です。
殉職なされた先輩の名がこのように表記されておりましたこと、深くお詫び申し上げます。

 

 

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

author:坂東忠信, category:坂東の近況など, 15:38
comments(2), -, - -
超高速で国際情況と国内問題を把握!

みなさん、こんにちは。

今日もまずはひとポチを!
   ↓
人気ブログランキングへ   ありがとうございます!

 

先々週はテレビやネット番組の収録が多かったため、先週いろいろと露出して、おまけに原稿締め切りに追われてブログが滞ってしまいました(^_^;)

 

 

まずは動画でお楽しみ下さい。

 

『チャイナ母艦2号の建造と、「秘密兵器」の開発研究 

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=PcQUMN225V8&feature=youtu.be

 

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29720535

 

△詫料枠ですので、チャンネルAJERへのご登録を!

https://www.youtube.com/user/ChannelAJER02

 

 

このチャイナボカン二号に電磁式カタパルトの搭載を考えているということは、当然ながらレールガンの開発も視野に入れているはずです。

 


坂東学校では、この電磁カタパルト研究施設の所在地を特定!

 

 

この写真の後に撮影されたグーグル画像を見ると、屋根が追加されたりしていて、研究開発が続行中で、予算割当も拡充していることがわかります。

 

 

電磁式カタパルトはアメリカ人技術者による技術流出が確認されているそうです。

 

 

レールガンに関しても日本がその開発を公言している以上、技術者をターゲットにしたハニートラップやマネートラップなど、様々な方法を用いた取り込み工作がすでに開始されていると考えたほうがいいでしょう。

 

 

特にそういう部門の方々、仕事場に潜入することは難しくても、よく使う中華パブ、パブで馴染みのホステスのお姉ちゃん、中華マッサージ店などではご注意を!

 

それはご縁や運命の出会いではなく、ワナの可能性があります。

お気をつけ下さい。

 

 

こちら↓は勢いに任せて「三峡ダム」「ゲタバス」「チャイナボカン2号」の解説をしております。

【不定期配信バンダとジョネラ「恐るべし!支那のイノベーション能力!」】

https://www.youtube.com/watch?v=6svNAxyCy8M

 

 

 

 

いつもながら上念さんの頭は高速回転でギャグの射出も電磁カタパルト並み(笑)

 

逆にチャンネル桜はあえてテーマを絞らずまったりと進みますが、それぞれの先生方が得意分野を持った専門家ですので、発言のほとんどが新発見だったりします。

こちらも必見です↓

 

【討論】『外人天国』日本の危機[桜H28/9/24] 

https://www.youtube.com/watch?v=diB3kYjJTTc&feature=youtu.be

 

こちら↓は収録直後、チャンネル桜の水島社長と「やっぱりヤバイだろこれ・・・」ということになって、改めて一人枠で収録した番組です。

 

【直言極言】日本に根を張る中国人の実態[桜H28/9/23]

https://www.youtube.com/watch?v=VxkB8P66B_Q&feature=youtu.be

 

こういう長い番組の場合、歯車印の「設定」>「速度」でクリック、1.5〜2倍速で視聴すると、速聴で脳が活性化しますし、時間も短縮できていいですよ。

 

 

ちなみに私は警視庁で語学教養を受けていたころは、「楽をするためにはどんな苦労もいとわない」という性格から、授業を録音したテープを2倍速で再生、これをもう一度2倍速でダビングして4倍速で復習していました。

 

でも音が高くなってピロピロし聴きにくくなりますので、思い切って当時20万円ほどの、音質がピロピロしない4倍速カセットレコーダーを購入。

 

1時間の北京語の授業を15分〜20分ほどで復習しますので頭がフル回転します。

 

いきなり4倍速はちょっと難しいので、2倍→3倍⇒4倍と速度を上げて聞くだけで、1時間の授業内容を同じ1時間で3回も復習できるのです。

 

総監賞は逃しましたが、2年とも教養部長賞をいただきました。
速聴、効果はありますよ(^o^)

 

それから、拙著10冊目として10月8日に発売予定の「在日特権と犯罪」は、昨日校了!

後は刷り上がりと発売を待つばかりとなりました(^o^)

 

 

予約注文も受付中ですのでご活用を!

https://www.amazon.co.jp/在日特権と犯罪-坂東忠信/dp/4792605679?SubscriptionId=0ZD4DCE2CPZJ9WCW4K82&tag=cgis-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4792605679

 

日本の左翼テロ活動から「おまけの第4章 坂東予言」(?)まで、存分にお楽しみ下さい。
 

俺流総本家 魂心Tシャツ

「青春の特権は

無知である」

価格:1,980円
(2016/9/27 11:22時点)
感想(0件)

 

 

おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

JUGEMテーマ:ニュース

author:坂東忠信, category:坂東の近況など, 16:51
comments(0), -, - -
バンダとクララと中華ガンダム「高達」

みなさん、こんにちは。

明日は衆議院第二議員会館で院内講演会を開催します!


参加できるのは、「坂東学校」学生のみなさんと「まもる会」会員さんに限定されますが、前回は立ち見が出る手前でしたので、今回はちょっと大きめの会議室を借りました。


・・・というわけで、明日はちょっとかしこまった場所で、頭にくるお話が中心となりますので、たまには笑える「バンダとクララ」でお楽しみ下さい。


620日配信】中国の芸と技と〜さらなる高みを目指して〜 第1回「日本に追いつき、追い越せ!」 坂東忠信 倉山満【チャンネルくらら】


https://www.youtube.com/watch?v=TQqjWHk4XV8&feature=youtu.be


これ、実は事前打ち合わせは一切なし。


倉山先生の信頼あってこそなのですが、その信頼に答えられるよう、厳選した中国の技と芸を全4回でお届けします。


今やガンダムは世界のアニメ。

この最初の放送の頃、私は確かまだ中学生でしたが、30年後にセカのガンダムを語っているとは思いもよりませんでしたね(笑)


ちなみにガンダムは中国では「高達」と書いて「ガオダー」と発音します。


中国の当て字は日本の当て字と違い、意味もきちんと兼ね備えた文字を当てますので、諸外国の表記も敬意を表した文字を当てていますよ。


例えばアメリカはアメリカの「メ」をとって「美国」(メイグオ)ドイツは「ド」を取って「徳国」(ダーグオ)フランスは「フ」で「法国」(ファーグオ)という文字で表現されます。


こればかりは米が主食じゃない「米国」や、なんか寂しそうな「独国」、仏教じゃない「仏国」など、完全に当て字で表記する日本より素晴らしいと言わざるを得ませんね。


ちなみに「コカ・コーラ」「可口可楽」と書いて、「カコカーラ」と発音し、口に味よく楽しいといった意味合いに仕上げています。



・・・だなんて、そんな程度の話じゃクララが満足してくれない(笑)


全4回の今回は準備運動程度ですが、お楽しみいただければ何よりです。


また、坂東学校でも、これに負けず劣らずシュールな「3年Z組ドンパチ先生」などが会員限定秘密の入口の奥で、皆さんのお越しをお待ちしております。


【送料無料】GFF METAL COMPOSITE ユニコーンガンダム◆新品Ss【即納_関東/北陸/甲信越/東海/関西/中国/四国】

価格:32,800円
(2015/6/23 18:14時点)
感想(0件)


・・・というわけで、日本に注意喚起を促すため、

今日も、ひとポチ! どうぞよろしくお願いします。


  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

より濃いネタをお探しの方、

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。

 


遅刻・早退・早弁推奨、特に留年大歓迎!

学校ですが、警察学校のような「ウサギ跳び100m」や、

投げ技・絞め技ありの剣道課外授業など、

人智を超えたシゴキはありませんのでご安心を(笑) 


坂東学校仮入校はこちら↓ 

 
   

もちろんいきなりの本入校も大歓迎! 
    

本入校
皆様のお越しをお待ちしております。

 

坂東忠信8冊目のこの本も、おかげさまでまもなく1年。

保存用・閲覧用・回覧用と、

一家に三冊!お願いします。

現在9冊目を執筆中です。お楽しみに!



http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033134166&Action_id=121&Sza_id=A0


JUGEMテーマ:アート・デザイン
author:坂東忠信, category:坂東の近況など, 18:19
comments(0), -, - -
講演のお知らせ & 一緒に考えたい「技能実習制度」

みなさん、こんにちは。

今日はまずお知らせから。

直前のお知らせになってしまいましたが、直近の公開講演をお知らせします。




● 【東京都大手町】日本世論の会

 坂東忠信講演「外国人特権を洗いなおす」


 日時 3月17日 18時30分〜
 場所 サンケイプラザ

   http://www.s-plaza.com/access/
 主催 日本世論の会
   http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/



● 【神奈川県横浜市】 新日本協議会「田中塾」 時局講演会 
 日時 平成27年3月21日(土) 14時00分〜16時00分
 場所 神奈川県総合薬事保健センター

   http://www.kpa.or.jp/for-all/396/

 (JR 根岸駅 下車 左折・徒歩100M先角ビル)
 演題 「多文化共生か、他文化強制か? 移民政策を考える」
 入場料 1000円
 主催 新日本協議会(田中塾)
 お問い合わせ 菊地 TEL 070-6630-8071


どちらの講演でも、実質的移民政策が進むにつれ、皆さんの現実的生活がどう変わるのかについて、私の刑事時代の体験や、統計・判例などの資料からお話いたします。


で、その先駆けとなりそうなのが、前回お伝えした本音と建前の乖離した外国人技能実習生の受け入れ拡大法案、正式名称「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律案」です。


今回はさすがにこんな法制定には乗り気ではない官僚の皆さんが、かなりハードルを高くして法を作ってくれたとのことで、公布されてもそうおいそれと技能実習生が爆発的に増加するわけではないだろう・・・とのこと。


しかしこれをゴリ押しして法案化を目指す先生方が、このハードルを下げにくることが予想されます。


そりゃこういう法律を必要とする業界の支援を受けていれば、当選した以上実績を示さなくてはいけませんからね。

売国系か、馬鹿か、もしかすると真面目で義理堅く律儀な先生なのかもしれませんね。


いずれにせよ国民生活の現場レベルでの認識が足りません。

そもそもハードルを下げなくても、左翼系売国弁護士や日本人ブローカーなどは法の抜け道を探すのがうまいので(それがお仕事ですからね)いくらハードルが高くても、さらなる受け入れを表明すること自体が危険だと私は思うのです。


で、その受入れ自体が始まったらどうなるのか、というのがこの動画です。


みなさんもどうぞ考えてみてくださいね。

【『技能実習生受入拡大の穴:福利厚生 拑篥戝蘓   
  AJER2015.3.16(1)】

● YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=PYmRlntp9_Q&feature=youtu.be

● ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25800095

(「技能実習生受入拡大の穴:福利厚生◆廚砲弔い討蓮⇒料枠。
 チャンネルAJERにご入会が必要です。)


チャンネルAJERでは私は毎週月曜日の枠を頂いておりますが、このテーマは来週も引き続きさらに問題点を明確化してお伝えします。どうぞお楽しみに!


本日のおすすめ ↓

爆裂中国語 [ ジェ-ムズ・J.ワン ]

価格:1,080円
(2015/3/16 13:34時点)
感想(1件)


↑ この本、実は私のお勧めです。中国語のスラングなど普通の語学テキストでは載っていないようなネタが満載なので、若干お下劣ながら中国人犯罪者の取り調べには結構使えました(笑)
北京語がわからなくても十分楽しめると思いますよ。


・・・というわけで、日本に注意喚起を促すため、

今日も、ひとポチ! どうぞよろしくお願いします。


  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おかげさまで発売半年少々、

そろそろ書店にあったりなかったりし始めた拙著ですが、まだまだ絶賛発売中!

書店で見かけましたら棚から出して平置きに。

・・・いや、それよりも、

保存用・閲覧用・回覧用と、

一家に三冊!
お願いします。



http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033134166&Action_id=121&Sza_id=A0

 

中国関連情報の発信活動継続の為、
 

坂東の活動にご理解いただける方、

坂東になら支援してあげても良い!という方、

より濃いネタをお探しの方、

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。

 


遅刻・早退・早弁推奨、

特に留年大歓迎の学校です。 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 
   

もちろんいきなりの本入校も大歓迎! 
    

本入校
皆様のお越しをお待ちしております。


JUGEMテーマ:ビジネス
author:坂東忠信, category:坂東の近況など, 13:46
comments(0), -, - -
沖縄龍柱問題に関し、誤報のお詫び

みなさん、こんにちは。
本日は、龍柱問題に関してのお詫びです。


先日、沖縄の龍柱建設に関して関連があるとみられる業者を幾つかご紹介し、チャンネル桜では実名ピンポイントで疑惑の存在を訴えたのですが、
実はこの後、その一つと見ていた沖縄関ヶ原石材様から連絡があり、担当の方とお話いたしました。

現在は以下のような状況であるとのことです

1 坂東が引用した新聞記事内容については間違いはない。

2 ただし、会長の緑間武氏はすでに高齢で引退しており、沖通ストーンと一緒に出資した中国の福州星光石材公司はすでに倒産しているため、習近平人脈どころか、全く縁が切れている。
(沖縄での聞き込みから、番組内では「みどま」とお伝えしておりましたが、正確には「みどま」だそうです)

3 そもそも今回の龍柱建設に関しては入札にさえ参加していないだけでなく、「どうもきな臭い」という話は業者の間でも出ているので、タッチしていない。


また、沖縄現地での話では、同社会長の緑間武氏について、「習近平の知り合い」とのことで写真を見せられびっくりしたという人は複数いたものの、「緑間氏自身が人が好い方なので、中国の政治的な背景はともかく、知り合いが出世して嬉しかっただけなのだろう」とのことでした。


結論を申し上げますと、この龍柱に関して取り上げました「沖縄関ヶ原石材」は、赤でも黒でもなく、白でした。

今や日本の石材業者も多くが中国石材を使いますので、業種として中国とのつながりはありますが(というか、国産石材だけの会社はかなり少ないようです)、それは石材にかぎらず食品から衣料まで今や当たり前の状況。

そのなかで、「沖縄関ヶ原石材」では会社組織の代替わりを経て、事業以外の中国人脈を使うことなく、おかしな政治家が創りだしたこのきな臭い公共事業には入札してさえいなかったことなども、チーム沖縄さんのご協力により、確認いたしました。

皆様にはこの会社が現在も習近平人脈と関連性があるかのようにお伝えしましたが、最新情報の取り扱いや私の伝え方に誤解を招く点があったこと、また私の詰めがあまかったことなどが原因です。

沖縄関ヶ原石材様、従業員の皆様方、また関係各位皆様に、謹んでお詫び申し上げます。


お詫びも拡散のため、今日も、ひとポチ、どうぞよろしくお願いします。


  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!

JUGEMテーマ:ビジネス
author:坂東忠信, category:坂東の近況など, 09:51
comments(0), -, - -