RSS | ATOM | SEARCH
見ザル政治と聞かザル政府、考えザル行政書士のザル入国

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

人気ブログランキングへ  ありがとうございます!

 

 

街中にガンガン外国人が急増していますが、増えているのは合法滞在者ばかりではありません。

 

 

こういうやつがいるからです。↓

 

【「1千件ぐらいやった」逮捕の35歳行政書士が供述 登記申請書を無資格で作成 京都府警】

http://www.sankei.com/west/news/160127/wst1601270126-n1.html

 

>中国人に在留資格を得させる目的で会社登記の申請書を無資格で作成したとして、司法書士法違反容疑で行政書士の山末晋也容疑者(35)が逮捕された事件で、山末容疑者が「違法な会社登記の申請を1千件ぐらいやった」と供述していることが27日、京都府警への取材で分かった。府警は、風俗店などで働く中国人女性の不法就労の温床になっていた疑いがあるとみて詳しい実態を調べる。

 

 

私はもうこういうネタは7年前に訴えているんですけどね・・・

 

最近予言が当たる当たる・・・(笑)

 

 

拙ブログ【すごい広告です。】

http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1234876

 

 

ネットユーザーのみなさんはいっぱい拡散してくれたのに、こういうことに手を打たなくちゃいけない当事者たちは、どう思っているのでしょうか?

 

 

テレビで端緒を得て、新聞で確認するだけの旧人類に改革は無理なのか?

 

 

以前、次世代の党(当時)の元衆議院議員の中丸啓先生は資料を示して訴えてくださいましたが・・・

 

 

国会動画◇ 次世代・中丸啓議員「新宿で配られている中国人向けのフリーペーパーが犯罪の温床になっている」

http://www.honmotakeshi.com/archives/41782449.html

 

(中丸先生が国会で使用した資料↑)

 

 ・・・まだその対策は講じられていません。

 

 

自浄のために立ち上がり記事を書いている行政書士の先生もいる模様ですが、行政書士会では何らかの自浄活動は展開されているのでしょうか?

 

在日中国人向けフリーペーパー「1週間以内入籍可」の広告

http://www.news-postseven.com/archives/20160314_392121.html

 

 

もう、こういう情況は15年くらい前から業界のみなさんもご存知のはずが・・・。

 

まさにザル。

アミ部分すらなくて枠だけ(笑)

 

わかってますよ、行政書士先生。

 

 

全部行政書士が悪いなんて、私も思っちゃいません。

 

 

実は上記拙ブログに当初実名入りで晒してしまった行政書士先生、掲載直後に、私に会いたいと連絡をくれたんです。

 

 

「こりゃ事務所で怒鳴りあいになるかもな」

 

 

なんて考えながら喫茶店で会ってみたら、とても真面目な方でした。

 

 

私と接触を望んだのは、実名を晒された恨みなんかではなく、雇った中国人(日本に帰化)女性スタッフに何もかもめちゃくちゃにされて、おまけにネットにまで出てしまい、どうしたら良いのかわからない、という相談だったのです。

 

 

話を聞けば、なんとある中国の帰化人女性スタッフを雇ったところ、勝手に中国人客と北京語で入管業務の仕事を初めて勝手に判子押して、おまけにそれを注意すると逆ギレがすごいとのこと。

 

 

「本当に殺されるかと思った」

 

「精神を病んでるとんでもない女を雇ってしまった」

 

とのことでした。

 

 

まあ、私の取扱の経験からすると、それが標準的上海出身女性の怒り方なのですが、そりゃもう聞くも涙、語るも涙で、ブログで実名晒して吊し上げたこっちのほうが気の毒に感じちゃって、帰宅後、個人特定可能な部分を伏せた次第なのです。

 

 

その中で知ったのは

 

 

● 日本人行政書士の先生の顔や名前が出ていても、これらは逆に中国人に雇われて顔と名前を貸している行政書士もいること

 

 

● 中国人スタッフが「新聞に広告を出しておきました」と報告してきても、中国語新聞に中国語で広告が出ているので、何を書かれているのか行政書士本人もわからないこと

 

 

● しかし実際に法の抜け穴を利用して、単に帰国したくない外国人のために、妊娠などやむを得ない理由で帰国を延期する「特別在留許可」制度を悪用し、「黒を白にする」などの仕事を普通に仕事にしている日本人行政書士も存在すること

 

 

・・・などなど。

 

結果的にこの先生は、中国語の広告を出した華字新聞に、この女性スタッフと縁を切ったことを宣言する広告を出して事務所を退去移転、その後は一からやり直し、今も地道に仕事しております。

 

 

彼も被害者だったんです(-_-;)

 

 

一方、この事務所を乗っ取った帰化人の女ですが、行政書士の先生がいなければ仕事にならないのでまた別の行政書士先生に取り入りスタッフとして働くも、その激しすぎる性格が災いしてこの先生も逃亡?したらしい(笑)

 

 

その後は私も詳細不明ですが、池袋あたりでまだそういう仕事をしているらしいですよ。

 

 

こうした行政書士の仕事に中国人や帰化人までもが食い込んできて法の網をかいくぐるような商売を始め、その滞在資格ビジネスで、不法滞在予備群も業者もWin-Win、実態を知る入管職員のみなさんがなんとか持ち場で食い止めようとしても、政策がマヌケでダメでは食い止められない。

 

だから、私は国籍による入国制限法が必要だと訴えているんです。

 

 

新しい国防のための、坂東提言です。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235241

 

いま、「国防」の概念を改めて、国別の入国制限をしなければ、国策として反日姿勢を取る国の国民に素手でやられますよ。

 

 

 

最新の滞在人口はこんな感じですよ。

法務省の資料を見やすく加工しましたが、見えにくいかな? 

 

          ↓

 

 

一方、トランプ大統領は本気で不法滞在者を追い出そうとしています。当たり前です。

 

 

【トランプ大統領の強硬移民政策に、米不法滞在の韓国人23万人にも不安広がる】

http://www.recordchina.co.jp/a162446.html

 

 

そのしわ寄せは、最も危機意識のない、外国人問題に油断した国に押し寄せます。

 

すでに特定アジア人脈が足場として構築されていて、社会に強い影響を及ぼし、マスコミは彼らに都合の悪いことを一切伝えず、国民性が穏やかで、福祉が充実しまくり、警察官は超紳士的で、人権の主張に弱く外国人に超優しい国が、彼らの母国のすぐ隣りにあるんですよ。

 

 

それが、日本なのです。

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

天然水晶 手彫り 三猿

約20×15×10mm

価格:1,080円
(2017/2/2 09:52時点)
感想(0件)

 

 

在日特権と犯罪 

[ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2016/10/14 10:45時点)
感想(0件)

在日特権と犯罪

【電子書籍】

[ 坂東忠信 ]

価格:1,037円
(2016/10/14 10:46時点)
感想(0件)

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

author:坂東忠信, category:在日中国人ニュース, 10:14
comments(0), -, - -
Comment