RSS | ATOM | SEARCH
中国人暴動発生の見極めポイントを考察せよ。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

人気ブログランキングへ  ありがとうございます!

 

昨日は仕事納め、私も昨日で今年の収録を終了し、今日は久しぶりに仕事以外の目的で東京に出ます(^o^)

 

 

背広ではなく私服で都内に出るのは、本年中最初で最後かも(笑)

 

 

さて、今年の最後に注目すべきニュースは、札幌千歳空港の中国人の騒ぎですよ。

 

 

新千歳空港 中国人100人と警官もみ合い

http://mainichi.jp/articles/20161227/k00/00m/040/034000c

 

 

まあ、見てやって下さい。

私は通訳捜査官時代は週に1〜2度はこういう被疑者を扱っていましたので、あっさりいいますが・・・

 

中国人なんですから仕方ないですよ。

 

 

【日本北海道千歲市機場,中國旅客帶頭鬧事 遭日方逮捕】

(訳:日本北海道千歳市空港で、中国人旅行客が騒ぎを起こし、日本側に逮捕される)

https://www.youtube.com/watch?v=f_jhTqlTR90

 

この動画は、より多くの人に注目してもらうべきでしょう。

 

その理由を、2つ挙げましょう。

 

 

1 中国が「騒ぎすぎ」として拡散自粛をもとめているから(笑)

 

【在日中国大使館「日本メディアはあおり過ぎ」

 「中日両国の国民感情に影響するとは思えない」】

http://www.sankei.com/world/news/161228/wor1612280040-n1.html

 

我が国の領海内に武力を示し、領土占領の意を明確にしている中国が「影響するとは思えない」のに、遠回しに「やめろ」と言うには理由があります。

 

 

これを取り上げることが、国民の心に、人口侵略、領土侵略、文化破壊などの超限戦侵略被害を防ぐ防波堤を作ることにつながるから、軍事戦争と超限戦を両輪に拡張と覇権を目指す中国は、話題の拡散を嫌うのです。

 

 

 

これまで40年間ほどテレビや新聞で一方的に垂れ流されてきた、ファンタジーを含む中国ヨイショネタと調和が取れるよう、大いに拡散してバランスを取り、国民の是非を問うべきでしょう。

 

 

 

2 中国人が騒ぎを起こす基準がわかるから

 

西欧諸国やアメリカなど他の地域では、すでに中国人による暴動が多発して、地域における民族抗争のようになったり、チャイナタウンが現地警察でも把握できない実質的治外法権エリアになったりしています。

 

 

【ミラノのチャイナタウンでの暴動】

https://www.youtube.com/watch?v=XkFhqQFrAus

 

 

 

では、なぜ今だ日本ではこうした暴動が活発化していないのか?

これには2つの理由が考えられます。

 

 

(1)西洋諸国に普通に存在する人種差別が、日本にはほとんど無いから

 

これは難民として来日している人達も、そう言っていますよ。

 

先日も8年かけて難民申請が受理されたという、私と一緒に収録に参加したスリランカ人(だったかな)が言ってましたよ。

 

日本での生活は、頭にくることが少ないのです。

 

 

そしてもう一つ、中国人の暴動が起きない理由があります。

 

これ、大事です。

 

 

(2)日本国内における中国人勢力の優劣が判断できないから

 

 

西欧諸国ではひと目で本国人と中国人の違いが見てわかり、その数において優劣の判断がしやすいのですが、日本ではそうはいかないのです。

 

 

つまり私達も中国人の見分けが難しいように、中国人たちも日本では日本人か同国人かの見分けが難しく、優劣が判断できないのです。

 

彼らは優劣が判断できないと決して行動を起こしません。

 

 

日本では外見が似ていることが、中国人の団結による暴動を防ぎ、一方で水面下の人口侵略を招いているのです。

 

 

え? 

「中国人にも自制心や集団的な自律心があるので、暴動をしないだけだ」

だって?

 

 

じゃあなんでヨーロッパでもそうしないんだよ?

おめえら長野の聖火リレーでもやってたよな。

 

 

 

当時、日本人は暴行を受けて骨折までしていますよ。

 

 

でも首相がチンパンジー並みでしたので中国に屈し聖火リレーを容認、その結果警察もムリな警備を押し付けられ、劣勢で警備にあたることになったため、暴動を回避し長野市民を守るためには中国人側を逮捕するなという、屈辱的結論に追い込まれてしまったのです。

 

元機動隊員として申し上げるなら、あんな首相はクソでございます(比喩)

 

 

 

彼らが行動を起こすポイントは「自分たちは優位である」と確認あるいは誤認した時です。

 

 

もっとも、今回の騒動には、中国人側にも言い分があるという話もあります。

 

【「遅延」が理由じゃない!?なぜ中国人は新千歳空港で暴れたのか】

http://news.livedoor.com/article/detail/12469333/

 

 

・・・もっともらしく聞こえますが、では日本人が同じ状況ならあのように暴れたか?

 

っていうか、

 

> 中国人の多くは中国系の航空会社を利用していたが

 

って、だったら日本の空港で暴れるんじゃねえよ。

中華航空機内か天安門でやれ。

 

日本人なら、抗議はするはずですが、暴れないでしょう(笑)

 

言葉が通じなければ、協力者を探しますよ。

 

私だってたまにお店などで困っている中国人の通訳してあげたりしてますよ。

 

日本人は「生かされている」ことに「感謝」して「認めてもらう」のですが、中国人は「生きていく」ために「要求」し「勝ち取る」。

 

そういう社会で生まれ育った、そういう中国人たちだから、仕方ないんです。

 

 

ただし、これは馬鹿にできない部分もあります。

 

私達日本人だって、中国に住むなら中国人のように振る舞わないと生きていけないですから。

 

だから「いい・悪い」ではない。

 

とは言え、当然ながら少なくとも「和を以て尊しとなす」という日本社会では、彼らの手法による集団的権利要求やデモや暴動は「害悪である」と判断され、嫌われ、新しい対立を生むでしょう。

 

 

それでも、今までのように無制限に受け入れるのか? 

 

 

国防動員法が発令されていなくてもこのザマですよ。

 

 

ちなみに国防動員法が発令されるとこうなります↓

 

 

まるで軍隊か警察で訓練されたかのような暴徒が、足並み揃えて無線機持って、現場に向かいます! 

 

大人は大はしゃぎ! 祭りだひゃっはー!

 

子供も体験学習だ! 

お父さんも、我が子の成長ぶりに大喜び!

 

 

・・・これが、オリンピックが終了したあとの東京の風景かもしれません。

 

受け入れるなと言ってるんじゃないんですよ。

 

日本社会が文化的に消化し同化できる範囲を超えて外国人を受け入れれば、本来あり得なかった悲劇を引き起こすってことですよ。

 


来年は情報の判断基準が既存メディアからネットに明確に移行し、主たる戦いは情報戦となり、中国側が情報戦で「優位を確保した」と判断すれば、東シナ海は矢玉の戦になるでしょう。

 

 

参考:拙ブログ【新しい国防のための、坂東提言です。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235241

 

 

みなさん、どうぞ良いお年をお迎え下さい(^o^)

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ダマスカス VECTOR1

ハードナックルグローブ 

暴動鎮圧仕様 CRT100 [ Sサイズ ]

|革手袋 レザーグローブ 皮製 皮手袋

ハンティンググローブ

タクティカルグローブ

ミリタリーグローブ

価格:6,696円
(2016/12/29 12:39時点)
感想(0件)

 

在日特権と犯罪 

[ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2016/10/14 10:45時点)
感想(0件)

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

JUGEMテーマ:ニュース

author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 20:27
comments(0), -, - -
Comment