RSS | ATOM | SEARCH
「死ね死ね団」がNPOで引っ張り出す、休眠口座預金。

みなさん、こんにちは。

 

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

人気ブログランキングへ  ありがとうございます!

 

 

先日休眠口座をNPO団体を含めた各方面の活動財源にあてる・・・というお話をお伝えしましたが・・・

 

拙ブログ【手がつけられない通名隠し口座の救済策?】

http://ameblo.jp/japangard/entry-12220414808.html

 

 

・・・おそらくこれを衆議院本会議に進めた財務金融委員会の議員先生方のほとんどは、これがどういう結果になるか全くわかっていません。

 

 

この法案は、18日昼前、参議院財務金融委員会を通過。

 

【休眠預金の活用法案が可決】

http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/161119/mca1611190500007-s1.htm

 

 

22日には衆議院本会議で可決される見通しで、その後は参議院に回ります。

 

 

休眠口座は確かに活用すべきですが、NPOにまで回る根回しはここから始まった模様↓

 

【「休眠口座基金」創設の提言と調査依頼】

http://www5.cao.go.jp/npc/tyousakai/1kai/pdf/7.pdf

 

結局、我田引水ならぬ「我団引金」?

 

 

私は最初、この話の言い出しっぺは国会議員ではないかと思ったのですが、結局、貧困救済NPOを組織する人が、貧困家庭にではなくNPOにカネを回すよう提言しているのです。

 

 

今や真面目に活動する団体まで巻き添えに、胡散臭さやサヨク臭が香ばしい、キツネ色に焼きあがってしまった「NPO」・・・

 

 

【過激派 福島大で暗躍、「反原発」で活動家養成 NPOで資金集め。、「子供を放射能から守ろう」という言葉にのせられて利用されている人は多い。】

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/30426670.html

 

 

・・・この構想は民主党政権時代に発生しているのです。

 

 

この駒崎氏がやっているNPO団体、どんな感じでしょうか?

 

 

【NPO 法人フローレンス 代表 駒崎弘樹 】 

http://florence.or.jp/news/

 

とても爽やかなHPです。

 

 

しかし、その立ち位置が、彼自身のブログの記事タイトルにモロ出し。

 

【小池都知事に「(トンデモ)親学関わってるんですか?」とブっこんでみたところ】

http://www.komazaki.net/activity/2016/11/004842.html

 

 

(詳細)

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=9394&page=2

 

 

 

福祉は大切な問題で、私も少子高齢化社会に、これ抜きで突き進む政治はありえないと考えています。

 

 

しかし「保育園落ちた、日本死ね」という、どうしようもないツイートが国会で取り上げられた事自体、ものすごい不自然さを感じましたよ私は。

 

 

世論を誘導したいならもうちょっと真面目にやってほしいのですが、それでもさらに

 

「就活に落ちた日本死ね」

 

「あべしね」

 

など、この勢力が力任せに作り出そうとしていた「死ね死ねブーム」は、やっぱり異常。

 

 

 

 

http://hosyusokuhou.jp/archives/47010070.html

 

 

結局、絵図を描いている、「死ね死ね団」の正体が浮き彫りになったため、地球5週分のガソリンに引火し大炎上、真に解決すべき待機児童問題にまで水をぶっかけて鎮火。(笑)

 

 

拙ブログ【地球規模で子育てを訴える山尾しおり先生へ。】

http://ameblo.jp/japangard/entry-12146206390.html

 

 

 

こうした動きに連動するように脚光を浴びたのが、駒崎氏でした。
 

 

・・・と思ったら、やっぱりそっち関連か?

 

【NHK駒崎弘樹の真っ黒すぎる経歴が暴かれる!!!】

http://www.news-us.jp/article/331473357.html

 

(↑この根拠がこちらの模様。一部表現に不適切な箇所あり↓)

http://hissi.org/read.php/newsplus/20130222/TVB5c0tIcVAw.html

 

 

社会福祉に使われることについては異論ありませんが、なんでNPOが使うの?

 

 

この不自然な一連の流れが、こちら↓のブログにて、簡単な時系列で掲載されております。

 

【【「子どもの貧困」】あまりに出来過ぎた話 休眠口座のお金が…】

http://ameblo.jp/yutaka-maeda/entry-12220865769.html

 

 

 

さて、この隠された絵図が、実現化に向けてけっこう進展していますよ。

 

【休眠預金法案成立まで、あとわずか!緊急院内集会のお知らせ】

http://www.komazaki.net/activity/2016/11/004843.html

 

 

で、一言コメンテータとして登壇するみなさんを、ちょっと見てみると・・・

 

「派遣村」「生活保護引き下げ反対」を主導する「自立生活サポートセンター・もやい」の代表の方のお名前が(笑)

 

 

もやいについてはこんなお話↓がありますが、どうなのでしょうか。

 

 

【やはり、年越し派遣村は中核派の残党と繋がっていた。】

http://blogs.yahoo.co.jp/zombie_oheohehe_revenge/22647021.html

 

 

「NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」事務局長は湯浅誠氏。

 

こちらも活動家で、民主党時代の元内閣参与です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E6%B5%85%E8%AA%A0

 

 

民主党政権時代は、バリバリの中国工作員が、全国展開している薬局と深い関係を持つ民主党所属国会議員のお手伝いのため官邸にまで出入りしていましたし、二重国籍大臣まで存在していましたからね。

 

今もいます。

 

黄色いヒヨコ先生と未逮捕の院内婦女暴行犯先生は逃げ切り隠居、ガソリーナ先生、脱法ハーフ先生、その他のみなさんも、けじめを付けずに「過去の話」にするのがこの党のしきたりらしい。

 

すごい党です。

恐ろしくて直接お名前が書けなくて、

ふるえる。(笑)

 

 

そしてこの休眠口座で「旧民主党」「世界プロ市民勢力」「死ね死ね団」のブラックトライアングルが復活。

 

 

・・・あ、ちなみに休眠預金や引き出せなくなった隠し口座預金が使われると、これまでNPOには特段力を入れてきた共産党も大喜び。

 

 

共産党ネタもちょっと紹介してあげないとね。

 

【しんぶん赤旗:NPO・NGOの社会的役割を評価し、支援を強化します】

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2009/01/npongo-1.html

 

 

まあ、別にNPOじゃなくても、いろいろできるんじゃないですか?

毎年毎年言われるこんな問題だって・・・

 

 

【「国の借金」15年度末で1049兆円 国民1人当たり826万円 】

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HHJ_Q6A510C1000000/

 

 

正確に言うと、これは国が国民一人あたりから借りている額ですから、休眠口座から少しずつ全国民に還元するのが筋ってもんじゃないんでしょうか?

 

 

すでにはっきり色がつくほどに政治的社会活動も野放しになっているNPOを経由してばらまくより、よほどいいと思います。

 

自民党はこうしたNPOの反権力的性質を嫌ってか、NPOとつながることが少ないようですが、それだけに裏を知らずに、この法案を参議院でも通してしまう可能性があります。

 

 

ちなみに参議院でこの問題を討議する財政金融委員会の先生方は、こちら↓

 

【参議院 財政金融委員会】

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/konkokkai/current/plist/p0067.htm

 

 

真剣に、情報を集めて多角的に討議していただきたいものです。

 

 

参考1:死ね死ね団のうた 
※全部聞くと耳に残りますので、お気をつけ下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=suLYNVtzvOQ

 

参考2:なぜ在日隠し口座が凍結されるのか?
よろしければご覧ください(^o^)

 

 https://www.amazon.co.jp/dp/4792605679/

 

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

在日特権と犯罪 

[ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2016/10/14 10:45時点)
感想(0件)

在日特権と犯罪

【電子書籍】

[ 坂東忠信 ]

価格:1,037円
(2016/10/14 10:46時点)
感想(0件)

 

 

※ 拙著初版誤植お詫び
183ページ3行目「白鳥警部殺害事件」の部分になぜか「しろとり」とふりがなが付いていました。
正しくは普通の読みどおり「しとり」警部です。
殉職なされた先輩の名がこのように表記されてしまいました。

 

また、他の箇所についても青林堂から正誤表がでております。

http://www.garo.co.jp/comic/teisei.pdf

重版分からは訂正されますが、確認作業が徹底せずご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

 

 

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

 

JUGEMテーマ:健康

 

author:坂東忠信, category:工作活動, 08:48
comments(2), -, - -
Comment
坂東さんが、ここで述べておられることは衆議院本会議に進めた財務金融委員会の議員先生方には伝わっているのでしょうか。進言して頂きたいです。宜しく、お願いします。

サヨクと在日には腹が立つことばかり。国が動いてくれなければ、どうにもならないんですけど。
彩希, 2016/11/22 11:30 AM
彩希さん、ありがとうございます。
私も気づくのが遅れたため、何人かの先生に連絡しようとしたときにはもう衆議院の財政金融委員会で採決直前で、委員会は可決、衆議院本会議も昨日通過した模様です。
この後参議院に回ります。

こういうお話は本会議の手前の委員会に上がる前段階の、各党部会の段階で止まらないと、党の方針として話が進んでしまいますので、後になって反対すべき真実が明らかになっても手遅れであることが多いようです(T_T)

みんなでしっかり監視してまいりましょう!
坂東忠信, 2016/11/23 8:56 AM