RSS | ATOM | SEARCH
日本の甲冑の歴史をお楽しみ下さい。

みなさん、こんにちは。

本日は日曜日、坂東学校でも1〜2週間に一度、土曜日か日曜日には日本の歴史を楽しむコーナーとして「甲冑歴史講座」をお届けしておりますが、本日ブログにてお伝えするのはその入門編の、チャンネルくららの動画です。

【甲冑と戦いの歴史〜なぜ鎧はあの形になったのか〜 第2回 坂東忠信 倉山満【チャンネルくらら】】

https://www.youtube.com/watch?v=5jGbO--aKwo&feature=youtu.be

やたらと飾りばかりに見える日本の甲冑ですが、その形は、実は命をかけた古来の一騎討ちのために実に合理的に出来ていて、それぞれの防具の形状にも意味があるのです。

その後、武器の発達、戦術の変化に伴い、甲冑も変化して行くのですが、その変化には武士の哲学や美学も反映されているんですよ。

いつもの中国ネタや反日ネタとは別の、「甲冑マニア・坂東忠信」をお楽しみ下さい。


あ、ちなみに、動画内で私の前においてある絵本は、この甲冑のイラストでご協力いただいている絵本作家ときたひろし先生の代表作「お父さんへの千羽鶴」です。

この絵本、靖国神社の遊就館売店などでは、特別枠で年中平積みになっております。
 

特攻隊員が主人公の絵本なんて後にも先にもありませんので、よろしければこの夏の読書に親子でご覧下さいね。

【お父さんへの千羽鶴】

http://www.amazon.co.jp/お父さんへの千羽鶴-ときた-ひろし/dp/4886563058

【甲冑】 【鎧兜】 上杉謙信 南蛮胴具足写 (鎧 兜) (送料無料)

価格:1,544,400円
(2015/7/26 10:14時点)
感想(0件)


↑実は私もこの甲冑を作っている丸武産業株式会社に見学に行って、買っちゃいましたよ。
ちょっとお高いですが、いい買い物をしました。

・・・というわけで、日本に注意喚起を促すため、

今日も、ひとポチ! どうぞよろしくお願いします。


  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

より濃いネタをお探しの方、

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。

 


遅刻・早退・早弁推奨、特に留年大歓迎!

学校ですが、警察学校のような「ウサギ跳び100m」や、

投げ技・絞め技ありの剣道課外授業など、

人智を超えたシゴキはありませんのでご安心を(笑) 


坂東学校仮入校はこちら↓ 

 
   

もちろんいきなりの本入校も大歓迎! 
    

本入校
皆様のお越しをお待ちしております。

 

坂東忠信8冊目のこの本も、おかげさまでまもなく1年。

保存用・閲覧用・回覧用と、

一家に三冊!+玄関の魔除けに一冊!

魔除けの効果は保証できませんが、
どうぞご検討ください。

 



http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033134166&Action_id=121&Sza_id=A0

JUGEMテーマ:趣味
author:坂東忠信, category:歴史, 10:18
comments(2), -, - -
Comment
動画と一緒に見られて絵も大きくてじっくり見れる。有難いです。
sibasirou, 2015/07/27 7:35 AM
sibasirouさん、ありがとうございます。
本当なら甲冑を着て動けばわかりやすいのですが(笑)
たまにはお楽しみいただければと思い、いろいろ考えております。
坂東忠信, 2015/07/28 1:41 PM