RSS | ATOM | SEARCH
脳内世界市民どものミサイル対策

みなさん、こんにちは。

チベット仏教の指導者のひとりで、中国当局に逮捕監禁されていたテンジン・デリック・リンポチェが最近になって獄死とのこと。

テンジン・デリック・リンポチェの経歴はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51797768.html

想いを行動に示し人生を貫いた高僧の、ご冥福と成仏をお祈りしましょう。

で、調べてみたら、その前日に習近平がチベットを訪れていましたよ・・・。

最近中国解放軍は、政敵を次々と葬る習近平に恐れをなして、必至で忠誠を誓い、それを形にして見せています。

習近平はこのところ毎週のように中国各地の解放軍軍営を訪れ、その歓迎ぶりで忠誠度を見ています。

詳細は坂東学校でお伝えしておりますが、こういう国が隣にありながら、他国からの侵略を「あり得ない話」であるとして、9条念仏練り歩きが各地で開催されています。

その中核となる人達の、肝心の問題に対する言動を御覧ください。

【辻元清美に「中国がミサイル撃ってきたらどうしますか?」の声を届けに】

https://www.youtube.com/watch?v=iVkvliVGF00

「いつ打ってくるんですか?」だって?

私は許しませんよこんな答え。

ひねりが足りないしギャグにキレがない。

辻元先生も緊張した態度を露骨に示すという福島みずほ先生の、ミサイルの斜め上を行く飛びっぷりを習得してほしい。

福島瑞穂 ミサイルを撃ち落とすと残骸が降ってくるから撃ち落とすなと発言

https://www.youtube.com/watch?v=jDySJcIDXjk

大切な人を守るために立ち向かうという人類の課題に正面から取り組むより、ミサイルとロケットの違いは国民の生命を賭けて着弾で見分けよ! という大胆なご提案です。

でも、東京で一発100万人程度の命を失っても、その見極めは困難でしょう。
 

同じく反戦祭りを盛り上げる朝日新聞は「一発だけなら誤射かもしれない」と語っているからです。

【はてなダイアリー「一発だけなら」】

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%EC%C8%AF%A4%C0%A4%B1%A4%CA%A4%E9%B8%ED%BC%CD

みんな、3発目を食らう前に、目を覚ましてくれよ。
 

彼らは正面からこの大切な質問に答えられないんですよ。
 

こんな奴らに扇動されて「戦争法案」反対運動に踊らされて、9条唱えてAKB歌って平和が保てるか?

え?・・・話せば分かり合える? 

学生さんは夢があっていいですね。


実は私も高校時代はユニセフ反核反戦弁論大会で県2位をとった知ったか平和主義学生でした。

でも、警察官になって、ざっくり斬られて血だらけになった被害者が後ろ手に縛られ倒れていた現場や、通り魔殺人で新婚の嫁さんを突然殺された旦那様を見て、世の中には、話し合う気がない奴らもいるってことがよくわかりましたよ。

そしてそういう人達が作る国があって、侵略し占領した土地の坊さんまで殺して、つい先日は暴動を鎮圧するために銃を使っているんです。


ちなみに、奴らが戦争を始めたら、こうなります。
まともな中国人が命がけで持ってきた資料をまとめたものを貼りますので、御覧ください。



世界を知らない世界市民ども、
「話しあえば分かり合える」
「殺すくらいなら殺されよう」

なんて、チベット人に言えるのか?
ウイグル人に言えるのか?

奴らとツルんで叫んでリア充になった錯覚を満喫中の学生さんたちには、脳内世界市民ではなく、リアルに世界に通用する世界市民になってほしいですね。

密教法具「五鈷杵特価」銅器/チベット仏教仏具 金剛杵

価格:3,999円
(2015/7/22 16:49時点)
感想(0件)

・・・というわけで、日本に注意喚起を促すため、

今日も、ひとポチ! どうぞよろしくお願いします。


  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

より濃いネタをお探しの方、

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。

 


遅刻・早退・早弁推奨、特に留年大歓迎!

学校ですが、警察学校のような「ウサギ跳び100m」や、

投げ技・絞め技ありの剣道課外授業など、

人智を超えたシゴキはありませんのでご安心を(笑) 


坂東学校仮入校はこちら↓ 

 
   

もちろんいきなりの本入校も大歓迎! 
    

本入校
皆様のお越しをお待ちしております。

 

坂東忠信8冊目のこの本も、おかげさまでまもなく1年。

保存用・閲覧用・回覧用と、

一家に三冊!+玄関の魔除けに一冊!

魔除けの効果は保証できませんが、
どうぞご検討ください。

 



http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033134166&Action_id=121&Sza_id=A0


JUGEMテーマ:ビジネス
author:坂東忠信, category:日本の世論操作, 16:54
comments(2), -, - -
Comment
ご存知なのかもしれないですが、最近、愛国保守系ブロガーのなでしこりんさんという方が「共産党や民青について投稿」したところ、りんさんがブログ登録していた「サイバーエージェント」から突然投稿削除や強制退会を通告されたという事態が起きたそうです。
これについて、愛国保守系ブロガーの間では「愛国保守系支持層に対する言論封鎖や弾圧」の流れが始まったのではないかと懸念する声を拝見したのですが、坂東さんはこのような動向についてどう捉えていますか。
BBB, 2015/07/22 7:59 PM
BBBさん、ありがとうございます。
実のところがどうなっているのか、私にもわかりません。
ただ、最近はマスコミの情報操作も露骨になっていて、開き直っていますね。
国会で取り上げられることでもない限り、何もなかったかのように、また情報操作を繰り返し、嘘を流したり、真実を伝えなかったりしています。
こういう人たちが入ってこれないのがネット。既存のメディアにとって情報の相互通行が可能で金が貰えてももらえなくても真実を掘り当てるネットは天敵ですから、間接的にこうした手段も使われることは、私たちも考えて置かなければなりませんね。
坂東忠信, 2015/07/24 8:46 PM