RSS | ATOM | SEARCH
なぜ日本国籍の中国人が増えたのか?
みなさん、こんにちは。
ちょっと長くなりますが、お茶でも飲みながら、どうぞご覧ください。

先日ある方から、こんなご質問を頂きました。

「最近日本語がたどたどしい日本国籍の元中国人が、
 なんでこんなにたくさんいるのか、教えてください。」


なぜ彼らは日本国籍をとるのでしょうか。


  星   星   星


中国人はとても親孝行です。
日本人に見習って欲しいほど、親孝行なんですよ。びっくり

それは、国が国民を省みず、老後の生活が保障されていないから。

本当は心配でたまらないのです。
自分の家族は自分で守らなくてはいけないし、自分も年をとったら、子どもに衣食住すべて面倒を見てもらうのが常識なのです。
だから、どんな時代にも、何があっても、有効に活用できる「お金」にこだわるのです。

そして実は、彼らはお金儲けとはまた違う意味で、日本だけではなく諸外国の国籍取得を目指しています。


中国では政変が起きるたびに、王朝が倒れるたびに、千万単位で人が死んでいます。
特に親や祖父母世代、2000万人が殺された文化大革命に関しては、政府にどんなにひた隠しにされても、自分たちの身近な世代に起こった民間レベルの紛れもない事実ですから、忘れられるものではないのでしょう。

しかも最近は中国共産党の求心力が弱まり、大都市の中心部でさえ暴動がおきています。

(↓脱中国共産党を宣言する法輪功の「大紀元」から)
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_qtsj.html

文化大革命でも分かるとおり、密告制度がすでに徹底されている中国国内では、政変や内乱が起こった場合、立ち回りを誤れば生きていける保障はないのです。

では、同じ中国国内の地方に逃げ込めば大丈夫ではないか、と思ったらこれまた間違い。冷や汗
相互監視、あぶり出しの徹底は、地方農村ほど徹底しています。

ある中国人被疑者の話では、農村部は相互監視の目が都会よりすごくて、男女が隠れて一夜を過ごしたら、 翌朝早くから、一人っ子政策担当の「委員会」のおばさんたち(おそらく衛生委員会のことでしょう)が当該女性宅を訪れて、「生むの?生まないの?」「堕ろすなら早くしなさい!」 と決断催促に来たのだそうですよ。

男女の秘め事に関してさえ、中国国内での密告制度はそれほど徹底しているのです。
社会動乱で地方にまぎれても、立ち回りを間違えれば、生き残りは厳しいでしょう。

今、中国の富裕層は、いざ国内動乱が起きたときのために、家族がそれぞれ違う国籍を取得していたりもしています。

どの国にも、「家族滞在」として国外脱出、避難できるようにするためです。

つまり、日本国籍取得の目的は、日本で金儲けするためだけではなく、いざというとき日本に逃げてくるための拠点作りでもあるのです。

だから私は前から、著書の中でもブラックジョークを交えながら 「がんばれ中国共産党!」と言っているのですよ。

表面しか見ない人ほど感情的になって、「中共をつぶせ」とか言っていますが、人権無視の武力を備えた一党独裁の共産党でなければ、今や世界にまで知られた道徳レベルの低い中国人民を抑えることができないという、この実態が分かっていません。


もし、中国共産党が倒れれば、たくさんの難民が在日家族を頼りに日本に流れてきます。
特に日本国籍取得者や、永住権取得者は行動にほとんど制約がありませんから、頼りになることこの上なし。
そしてこの難民は、これまでの食いあぶれの密航者ではなく、金儲けのための単なるオーバーステイでもなく、命がけで来日を希望する「政治難民」です。

当然今の日本なら、日本の治安の心配よりも「人道的見地」から受け入れざるを得ないでしょう。
これは北朝鮮政府が倒れても、同じことになるはず。

そのとき、日本は今の体制で、この難民問題にどう対処するのでしょうか。

(だから私は反共色を鮮明にする「法輪功」とは、
 今のところ接触を考えていません。
 情報発信源としてはとてもありがたいのですが、
 中国共産党が倒れれば、
 彼らは日本国内に「中華思想」を持ち込む漢民族の
 強力な支援団体となるでしょう。)

そして日本人に「同化」しようとせず、「共生」を主張する彼らに対し、架空の歴史に負い目を感じる人権偏重の日本政府は、どういう対応をすることになるのか。

さらに、特定アジア勢力とつながりの深〜いM主党のような政党が政権を確立していたら、私たち日本人の安全を第一とすべき「日本国」としての対応は、果たして可能でしょうか。撃沈

私には、決して日本人には嬉しくない未来が見えるのです。
難民が発生したら見殺しにしろ、といっているのではないのですよ。

反日教育を徹底された特定アジア人種流入の可能性とその対応を、私たちは私たち自身の生活を賭けて、もう少し現実的に、しっかりと考えたいものです。しょんぼり
author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 11:23
comments(6), -, - -
Comment
拝啓 管理人さん
知り合いの重症患者で団塊世代年金生活者が語りて曰く ミャンマーやアウンサン・スー・チー 世界中で戦争に苦しむ人を助けたいね! と。

アホか! 自分の事を心配しろ間抜け! ですわ!

加えて多文化共生 二大政党制支持 政権交代 民主党バンザイ! の脳内御花畑のめでたい人であります。

うーむ( ̄〜 ̄;) 呆れて熱が出て倒れそうになりました。

話題転じ、兵頭二十八半公式サイトにて 反日宣伝に対抗反論するブログ ライター諸氏を応援する会が呼び掛けられております。 宜しかったら御覧下さい。m(__)m
乱文にて 敬具
(^O^)風顛老人爺, 2009/06/24 9:27 AM
法輪光に関してですが

これはロシア・朝鮮の工作団体です。

文革はキリスト教の民族弾圧です。
南北アメリカ大陸で先住民の虐殺が行われたことは知っていると思いますが。

中国人は一番強いですから、第二次世界大戦後に虐殺されたのです。

共産党は漢民族の団体ですが、毛沢東も文革の実態を知らなかったといわれています。

通常の毛沢東の革命運動というのは、見た目は共産主義、中身は漢民族の弁論大会です。
漢民族は会議形式のつながりを主とします。
その漢民族のやり方をやっていたのです。

漢民族の人は共産主義を重視していませんが、国内では長らく女真族(満州)が支配していましたので、それに対抗するためにヨーロッパ風を持ち出したのです。

日本人の人はなかなか分りませんが、漢民族がヨーロッパのまねをするのはありません。
すべていろいろな事情があるためなのです。

共産党は中身は漢民族で統率され、漢民族の集団も強固です。
何も知らないのですから、日本人は共産党を漢民族の団体と思ったほうが理解できるでしょう。
日本に居る人, 2017/09/27 6:44 PM
欧米のキリスト教は
世界進出するとき、地上のすべての悪魔を一掃するといって出て行きました・・・・。
そして行われるたくさんの大量虐殺。不自然な過激殺人はヨーロッパの神父が行っている悪魔狩りなのです。

日本でも仏教と神道が消えましたがこれもそうです。
日本の文化大革命だといえばいいです。殺されては居ませんが、日本のお坊さんはおとなしく(実際はおとなしくは無いですが)引き下がりました。


日本では戦後自由社会になり、また仏教などに回帰する人を防ぐために、プロパガンダとしてオウム真理教のブームが起きました。
また創価学会などのスパイ仏教が政財界に入り、日本人のマンパワーを殺ぐのです。

これらの活動により、日本人は正しい宗教を信じることも出来ず、それでいて自らで宗教団体を作ることを禁じられるのです。

中国では欧米に戦うといって戦う宗教団体がいくつもあります。こういったものはオウム真理教の影響によって日本では禁止される法律まで出来ました。

法輪光は中国版のオウム真理教のようなものです。
法輪光の設立者は自分で朝鮮系の部落から出たと言っています。
朝鮮人ですがアメリカやロシアの援助を受けて活動しています。
この法輪光の創始者も自分で開眼したなどといっていますが、実際はロシアやアメリカのスパイなのです。
こういった事実を中国共産党はつかんでいます。ですのでアメリカの工作員だと断定し、弾圧に乗り出している現状があるのです。

日本人で不勉強だと、かつて日本とともに欧米に戦った中国人を逆に自ら殺してしまうことになります。
中国人はいつでも日本人の仲間です。
それを欧米のプロパガンダで見誤ってはいけませんよ。
日本に居る人, 2017/09/27 6:51 PM
http://www.minghui.org/mh/articles/2013/11/2/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E9%99%86%E6%9C%9D%E9%B2%9C%E6%97%8F%E6%B3%95%E8%BD%AE%E5%8A%9F%E4%BF%AE%E7%82%BC%E8%80%85%E8%A2%AB%E8%BF%AB%E5%AE%B3%E7%9C%9F%E7%9B%B8%EF%BC%881%EF%BC%89-281859.html
朝鮮系法輪光構成員の弾圧と死

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1015735590
法輪功の李洪志は朝鮮族というのは本当ですか?

〜〜しかしこの人物の教えを宗教の専門家が分析したところ、仏教や道教、儒教やキリスト教の聖典の中から言葉をかき集めただけの代物で、独自の宗教的な教義は見当たらないと言う事の要である。〜〜
日本に居る人, 2017/09/27 6:56 PM
まず日本人の人は文化大革命という
ものを中国人が自分で起こすのかな?と
疑問を持たねばなりません。
中国というのは日本より大きな国です。その国を日本よりも不勉強な状態で考えようとしても、何も理解は得られずに徒労に終わります。

文化大革命はなにも経験の無い子供が主体になり、ちょっと年上の人間(20代前半か10代)がほんの少しリーダーになり行われました。
当然北京など司令部に伝達が着ません。実行役は若く伝達手段や人脈がありません。
大人もこれらの子供たちの集団に阻まれたり捕まり、共産党の本部にはなにもたどり着かないのです。

この事件は有名です。
共産党が行ったのに文化大革命は毛沢東ですらだいぶ後になってその実態を知ったというのです。当然すぐ中止を宣言しました。しかしそれでも止まるのにはまたもっと長い時間がかかりました。

これは中国の華僑の間ではキリスト教の工作だったと分っています。キリスト教が自供しているのです。それまで調べ、世界の華僑は欧米侵略に乗り出すのです。

これはイタリアの麻薬マフィア(麻薬といいますがアヘン戦争の首謀者のことです)を見つけ、ついにそこから奪還する話を書いた映画です。↓
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=songruby&prgid=54084631

マイケルジャクソンおよびアメリカの黒人ミュージックは中国資本を受けて成長しました。

この映画にあるように、中国人は
自分たちを襲っていた当事者のとこまでたどり着き、
その悪の組織に立ち向かうために戦うのです。

それがイタリアのマフィア、バチカンです。
キリスト教だったのです。
このキリスト教は世界中に戦争を仕掛けことごとく欧米の傘下にしてきました。
中国人が立ち向かったことにより、世界の欧米資本は買収され、いまアメリカの選挙ですら負けかけたのです。
それがヒラリークリントンです。

TPPは中国のスパイ議員が立法したのです。
白人の議員は知らなかったのです。
普通は黒人の議員でもアメリカの議員というのは白人の議員に許してもらって、また白人の議員から指示されなければ法律など作れないのです。
都市部ではネットワークが出来ていますから確認など取らずに立法できますが、それでも十分に許されてなければいけません。

アメリカの白人の国会議員が知らない立法など、絶対にスパイがやっているのです。そしてそれは中国スパイです。
そしてそれは日本を買収するためです。
中国人は日本人を半分信じています。
だから自分で独立できるだろうと考えていましたが、
できませんでした。田中角栄を支援したのにです。
ですから時間を待って中国人が買収することになったのです。

日本人は中国人を敵だと思っていますが、だまされても居ます。ヨーロッパ人は日本人が中国の仲間にならないようにプロパガンダを行いました。
共産党主義者といえば犯罪者だと思うように偽りの宣伝をしたのです。
日本共産党といえば戦後は穏やかな政党ですが、ほとんどの日本人は革○派などだと思っています。
革○派などはロシアなどの工作員が作った偽者の革命集団ですが、テレビでは浅間山荘などを占拠しているし、どこをどうみてもテロリストに見えます。
そして共産党にも関わっているなどと報道されますから。日本人としては怖いと思うのです。共産党を。
しかし日本共産党の人はこれをひどいなと言っていました。
アメリカがそこまでするのか、と当時落胆し、また世間の目を気にし共産党を後にした人も多いです。

日本人も中国共産党の人が怖いわけではないと知っている人も居ます。しかしそれでもアメリカに戦う実力は日本にないと、何も行動に移さない人ばかりです。
日本が中国に買収されるのは決まっていたようなものです。

最近中国や東アジア三国とアメリカがにらみ合い戦争になるといっている人も居ます。
しかし経済的な事情で行われないと考えている人がほとんどです。
中国に会社がある企業は無視できません。6割くらいです。
関係を調べれば10割です。
アメリカで一番稼いでいる外国は中国です。

ですから戦争といっても、形だけしか出来ません。
経済に影響が出ない戦争というと、ミサイルを海に落とすだけです。ポチャッ
それも船の渡航ルートを大きくそれて。
北朝鮮は、自分でアメリカに勝てない日本なんかに比べればはるかにモラルのある国です。自国があれほど陥っているのに、ミサイルの撃ち方ひとつ間違えません。
日本に居る人, 2017/09/27 7:19 PM
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=songruby&prgid=54084631

この映画は前半半分くらいマイケルの映像ばかりですから、わけが分らないかも知れません。

後から普通の映画です。
53分ぐらいからマフィアが出てきます。
中国人っぽいひとも出てますが。

主体はイタリアの麻薬マフィアと戦うマイケルです。

この映画にもあるように
中国人は欧米人の侵略から立ち直り
欧米の国を買収して回っているのです。
日本もそのうち買収されるのです。
日本人としては中国人とちゃんとした関係を築くためにちゃんと勉強しておくべきでしょう。
日本に居る人, 2017/09/27 7:47 PM