RSS | ATOM | SEARCH
中国の崩壊の予兆とは?

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

ありがとうございます(^o^)

 

 

昨日は建国記念日、三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

連休が明けた途端に快晴となりましたね(^_^;)

 

本日は動画でお楽しみください。

 

『中国の崩壊とは 坂東忠信 AJER2019.2.11

 

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=FlOQrEBcpGI

 

ニコニコ動画

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34612812?nicorepotwitter_upload_video

 

 

△鬚翰になりたい方は、チャンネルAJERで。

こちら↓から会員登録の上ご覧ください!

http://ajer.jp/ 

 

 

自分の動画を見て気がついたのですが、私は体調が悪いと、目が細くなって顔がむくむんですね(笑)

 

さて「中国崩壊の予兆」の一つは、すでに何度かお伝えしている通り、たくさんの人が関わり運営する空港での航空機整備や運行に支障が出てきて、中国の空港関連の事故やトラブルが増加してくることです。

 

 

そうなるまでのプロセスや、そうなった後どうなるかについては、私の体験やその他の情報を元に、坂東学校の方でお伝えしております。

 

そのときには、「通訳捜査官」からの拙著全13冊が「過去に書かれた予言の書」として、みなさんの安全確保にお役に立てれば幸い(^_^;)

 

https://www.amazon.co.jp/l/B004LVW8OU?_encoding=UTF8&redirectedFromKindleDbs=true&rfkd=1&shoppingPortalEnabled=true




 

さあ、今日あたりから、春節で日本に来ていた中国人観光客は帰国し、今後情勢によってはそのまま定着し移民となる中国中長期滞在者=在留資格者が、また再入国してきます。

 

そのための移民インフラについては「亡国の移民政策」を、このインフラを整備している勢力については、拙著「移民戦争」を御覧くださいね(^o^)

 

 

 

 

=☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆=

 

※ 坂東お知らせ!

 

● 2月中旬
報道特注収録してまいりました!

放映があります。どうぞお楽しみに(^o^)

 

● 2月16日 

日本文化チャンネル桜
「闘論!倒論!討論!2019 日本よ、今...」に出演、
タイトル「中国(習近平)が今狙っているもの」(仮)放映

 

● 2月19日 

「真相深入り!虎ノ門ニュース」に百田尚樹先生と生出演

 

● 2月22日 

「リアルインサイト」会員講演、収録放映予定

 

● その他毎週月曜日はチャンネルAJERの放映があります!

 

おっと、忘れちゃいけない、

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

JUGEMテーマ:旅行

author:坂東忠信, category:移民・難民問題, 09:13
comments(1), -, - -
厚く御礼、熱く警告。難民が来たときには終わってます。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

ありがとうございます(^o^)

 

 

先月発売となりました「亡国の移民政策」は、おかげさまで売れ行き好調!

https://www.amazon.co.jp/亡国の移民政策-外国人労働者受入れ拡大で日本が消える-坂東忠信/dp/4899920571/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1548036715&sr=1-2

 

 

これに引き続き今週発売予定の「移民戦争」も書き終わり、一息ついております。

 

あとは発売を待つばかり(^o^)

 

(ご予約はこちらからどうぞ↓)

https://www.amazon.co.jp/移⺠戦争-坂東忠信/dp/4792606411/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1548036693&sr=1-3&keywords=移民戦争

 

今回の表紙は、大変な情況を背景に、帯でニッコリ笑う私がなんともサイコパスっぽくて、このアンバランスが気に入ってます(笑)

 

で、なぜ「移民戦争」なのか?

 

 

「難民」も移民に含まれているのですが、この難民、日本に流れ着いてから騒いでも、もう完全に手遅れなんです。

 

 

何故かと言うと、難民が流出するほどの状況が母国に出れば、帰国できない外国人が日本国内で難民になるからです。

 

つまり、中国の共産党政権が倒れると、国内滞在中の中長期滞在者74万人+α、半島の場合は特永を引いた12万7000人+αが突如難民として名乗りを上げるのですが、この「+α」は旅行などの短期滞在者。

 

季節によりますが、中長期滞在者の5〜8倍ほどもいます。

やばい状況を察して、旅行を名目に先に脱出する特定の人民も増えるでしょう。

 

 

おまけにマスコミはこうした状況を伝えない。

だから、それらの国の混乱が伝えられる段階になったところで、もう手遅れなんです。

 

 

さらにその後トドメとして、

半島ボートピープルは日本海側に、

大陸ボートピープルは太平洋側に流れてきて、

「暴徒ピープル」になる可能性があります。

 

 

そう言う状況を前にした今だからこそ、

難民を含む移民に利するシステムについては「亡国の移民政策」に、

そうした動きに利する団体や個人の活動については「移民戦争」に

詳細をお伝えしております。

 

 

実名で斬っちゃった団体や個人のみなさん、ごめんね。

悪気はないんだよ敵意はあるけどね。

 

最近はまさに情報戦真っ只中、FBでは坂東の投稿というだけで趣味のネタも一時凍結されるし、大変ですよ。

↓なんでこれが凍結されるんだよ?

 

そんな状況でも売れているのは、どの拙著も平均で星4つ以上付けて

アツいご感想をお寄せくださる皆さんのおかげです。

 

そして書店で注文下さる皆さん、

立ち読みしても平置きにしてくれる皆さんにも、

熱く御礼申し上げます!

 

 

そんなわけで、今回のAJERは、拙著の宣伝を兼ねまして、差し迫った現状をお伝えしております。

動画でお楽しみください。

 

『亡国の移民政策と移民戦争 拑篥戝蘓 AJER2019.1.21(1)

 

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=AzWJR6yQvsw

 

ニコニコ動画

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34502000

 

 

さて、坂東の近況ですが・・・

2ヶ月連続で本を仕上げて出版だなんて初めてでしたので疲れがたまってるのですが、疲れるとなぜか頭の中にビッケのエンディング曲が流れるんです。

 

 

小さい頃に見たマンガやアニメって、おとなになっても影響力がありますね。

確かに、警察組織を抜けてから、波しぶき上げて風に吹かれる海賊みたいな生活になってます。

 

♪ 今日の獲物はなんじゃろな、金貨の山だ、ほいほい!♪

↑・・・ここだけが現実化しないのはなぜだ?(^_^;)

 

 

長いネタ、深いネタは、坂東学校にてお伝えいたします。

こちらもどうぞお楽しみに(^o^)

 

というわけで、↓ポチ忘れにご注意を。


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

 

=☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆=

 

● 坂東今後の予定

 

1月22日 衆議院議員会館で、はなみづきさん主催の講演予定。

 

1月27日 14時から、チャンネルAJERの「坂東学校AJER教室」開催。
画像の説明
お申込みはFBのこちら↓または坂東学校事務局まで(^o^)


【FB 第八回坂東学校ajer教室】
https://www.facebook.com/events/2269152403117014/

 

2月8日 

文化放送「おはよう寺ちゃん活動中!」に生出演!

どうぞお楽しみに(^o^)

 

おっと、忘れちゃいけない、

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

author:坂東忠信, category:移民・難民問題, 10:58
comments(2), -, - -
来日する「難民」99%の正体と言い分

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 

(別タブで開くようにしました(^o^))
   ↓

人気ブログランキング

ありがとうございます!

 

本日は動画でお楽しみ下さい。

 

【『難民収容の裏側 拑篥戝蘓 AJER2018.6.25(3)】

 

YouTube

https://youtu.be/SCS3ut1Zr40

 

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm33419576

 

 

入管に収容されるのは、主に不法滞在者と不法滞在化した「自称」難民の庇護申請者です。

 

 

これまでは難民である可能性が高くても、申請後6ヶ月を経過してからしか働くことができませんでしたが、今は難民である可能性が高いと判断されればすぐに働くことができます。

 

本当の難民の日本での生活自立を考慮した、素晴らしい改善でした。

 

 

一方で、偽装難民である可能性が高い外国人申請者が圧倒的に多かったことから、今年に入ってから見直された現行のシステムでは、分類されたパターンのうち、青枠にカテゴライズされた申請者以外については収容するようになっているのです。

 

つまり難民申請して収容されずに外で生活できるのは、この青枠の人だけです。

 

 

なぜそうしたのかについては、各種資料からも読み解くことができますので、その点は坂東学校にて詳しく解説しております。

 

 

治安の確保という、国益を守る立場の一角を担う入管が、偽装してまで日本滞在を不当に獲得したい外国人と対峙するには、このやり方しかないでしょう。

 

 

昨年の難民申請者は前年比80%増しの19,629人。

 

うち難民と認定されたのは20人、認定に至らないまでも人道的見地から庇護すべきとして滞在を許可された人が45人、合わせて65人です。

 

 

つまり、庇護された人を含んでも、難民であることを納得できる事情を説明した人は全体の0,3%しかいなかったんですよ。

 

この0,3%は入管や公的機関任せにせず、地域ぐるみでしっかり保護すべきでしょう。

 

弱者を助けたいその気持を忘れてしまっては、日本が日本である意味がありません。

 

 

 

・・・では、認定されていない人はどんな理由を申請していたのか。

 

 

残り99,7%の皆さんの申請内容をご覧ください⬇

 

・・・ナメてんのか? 

ふざけるなよ(-_-;)

てめえの借金なんかで国費傾けて面倒見きれるか。

収容施設内で出る弁当だって納税者が負担してるんだぞ。

 

こんなの↑が広がったら人権屋も商売にならねえよな(笑)

 これって営業妨害かな?(^_^;)

 

 

これが日本に来日する自称難民・偽装難民の実態です。

 

おまけに収容される者の多くは不法滞在者、不法移民です。

 

 

ガタガタ言ってる人権派には

この資料を突き付けてやって下さい⬇

 

平成29年における難民認定者数等について

http://www.moj.go.jp/content/001257501.pdf

 

 

「世界市民」を自称する人権派って、何人の外国人と直に接し、海保職員や入管職員、警察官のように大切な人や国益を守るという使命感と責任感を持って利害を対立させたことがあるの?

 

 

自衛官みたいに、いつ誰かの命を救うかもしれないときのために、命がけの訓練とかしてる?

 

 

「世界市民」ってくらいなんだから、接する外国人の想いや怒りをストレートに受け止めるくらいの語学力はあるよね(笑)

 

 

そうでなければわからない現実があるのですよ。

 

 

日本は今、矢弾の戦いをしていないだけで、

大切な人を巻き込みながら、

情報戦と生存競争の真っ直中にあるのです。

 

みなさんも騙されないようにお気をつけ下さい(^o^)

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓


人気ブログランキング

 

寄生難民 [ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2018/6/26 09:56時点)
感想(2件)

直近の公開講演予定⬇

 

 

https://イシキカイカク.com/seminar/1900/

 

https://イシキカイカク大学.com/courses/11

 

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)

JUGEMテーマ:社会問題

author:坂東忠信, category:移民・難民問題, 21:04
comments(0), -, - -
難民収容に関する報道の裏側(坂東学校授業参観ご招待!)

本日6月20日は世界難民の日です。

たぶんマスコミも夕方のニュースの時間には、こんな話題⬇で盛り上げてくることでしょう。

 

 

【独房に監禁、医療受けさせず死亡、腐った給食―難民虐待の東京入国管理局】

https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20170913-00075687/

 

入管収容者が集団ハンスト 東日本センター 長期の拘束抗議

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201804/CK2018041702000255.html

 

 

まだこのときの主役は難民ではなく不法滞在者だったようですが、今そこに、収容された難民が加わっているのです。

 

 

坂東学校ではすでに1年前に、入管収容施設内部での接遇に関する問題の背景をわかりやすく説明しています。

 

 

本日は、説ブログを御覧のみなさんまでもが、こうしたマスコミの世論扇動にだまされないよう、坂東学校「学校長報」の一部を公開!

 

 

ブログをご覧のみなさんも、本日は本校授業参観にご招待しております(^o^)

※ これはごくごく新入生向けの記事です。

 

 

よろしければ、⬇どうぞお入り下さい。

 

坂東学校 学校長報【複数外国人の入管ハンストの裏側】

http://bandou.an-an.org/index.php?QBlog-20170612-1

 

 

・・・で、今は収容されている難民申請者も施設内でハンストなどをやって、入管の外側では収容に反対するデモなどが行われていいるのです。

 

 

そもそもなぜ難民申請者が収容されているのか?

 

マスコミはそれを伝えることはないでしょう。

伝えたら人権商売が成り立たず、人権派の金のなる木が枯れてしまうからです。

 

 

で、本日の坂東学校 学校長報は、難民審査のシステム改善で、いま入管がどんなことになっているのかについてお伝えしております。

 

 

こっちは会員さん限定。

今日の授業はハイレベルだよ(^o^)⬇

 

学校長報【「難民収容虐待(?)記事」のウラ。】

http://bandou.an-an.org/index.php?QBlog-20180620-1

 

なぜ申請自体は増えていて、なぜ「非正規」つまり不法滞在者からの申請が少ないのか?

そうした裏事情や入管側の努力を、マスコミは伝えないのです。

 

 

まあ、こうした問題を「金のなる樹」に育てるため、外から弁護士などが様々な入れ知恵をして、「難民」になりたい外国人や収容されている外国人にアドバイスしたりもするようですので、そりゃ無茶苦茶な要求をする外国人を相手に、入管職員だって大変。

 

 

たまには辛く当たることもあるかと思いますが、

私も虐待や拷問には反対です。

 

しかし、報道機関が裏事情や経緯、審査システムも書かずに感情に訴えて世論先導し、問題を解明するのではなく「作り出す」やり方にも断固反対。

 

 

結局のところ、これが目的なんだから⬇

なんぶユニオン、正直すぎるだろ(笑)ちょっと考えろよ(^_^;)

 

 

本当に助けを必要とし、命からがらでたどり着き申請する難民庇護申請者を保護するため、偽装難民・寄生難民は徹底排除すべきです。

 

みなさんも騙されないようにお気をつけ下さい(^o^)

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓

 

帰宅難民にならないために帰れるセット・避難セット

価格:6,577円
(2018/6/20 13:10時点)
感想(0件)

私のセミナーは7月から始まりますよ〜!

どうぞお楽しみに(^o^)

 

https://イシキカイカク.com/seminar/1900/

https://イシキカイカク大学.com/courses/11

 

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)

JUGEMテーマ:社会問題

author:坂東忠信, category:移民・難民問題, 14:45
comments(0), -, - -
難民審査システム大幅改善! 入管を応援しよう

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

政治ランキング

 

今週のチャンネルAJERでは、選手に引き続き、昨日お伝えした入管難民認定審査システムの運用改善についてお伝えしております。

 

 

【『難民認定審査システムの大幅改善について』】

 

YouTube

 

https://www.youtube.com/watch?v=JGtZxlMvmcg&feature=youtu.be

 

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32724804

 


先週の YouTubeは

 https://www.youtube.com/watch?v=zAEB4st4Yyk

 

 ニコニコ動画は

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm32690786  

です。

 

 

簡単に言うと、例えば半島の南北統一、あるいは米朝軍事衝突により、北朝鮮戦争難民が南下して、韓国経済が崩壊し韓国人「経済」難民が日本に大挙してやってきたとしても、審査の流れの大幅改善で、システム上はもう大丈夫。

 

 

以前のシステムであれば、申請されれば滞在を認め、初回平均8ヶ月以上、再申請で29ヶ月ほどを費やして(多分大量の難民が発生したらもっとかかってしまう)これが経済的理由によるものであることを理由に審査却下しても、別の理由でまた申請されるとこれを延々と続ける羽目になっていたのです。

 

 

ところが今回の運用改正により、即時に難民に該当する可能性があるかどうかを審査し、単なる経済難民であると判断できる客観的情況が認められれば、直ちに退去強制手続きを取って強制送還できるようになった、ということです(^o^)

 

ただし、海保・警察・自衛隊と同じく、人員不足・予算不足という問題はあります。

 

そしてシステム上対処できるのは、経済的な理由による「経済難民」に関しての話。

 

 

(一般的に使われる「経済難民」と言う言葉も問題です。

 各国が難民としていない経済理由であるなら、

 「難民」という言葉はふさわしくないかも。

 その上で正しく使うなら「偽装難民」であり、

 経済保護を受ければ「寄生難民」ですよ。

 それが今ヨーロッパで大問題になっているのです。)

 

南北が戦争をおっぱじめて、戦災により国外脱出してくる「戦争難民」となると、これは彼らを受け入れたくない世界各国から、日本が受け入れて丸く収まるよう、親日国を含む各国から極めてキレイな「人道的要求」と国際的期待を寄せられ、受け入れざるを得ない世界世論が形成されてしまうのです。

 

 

私は「受け入れるな」と行っているのではありません。

 

 

過去の情況や出来事を見て、クソと味噌を一緒にするのではなく、

反日国家の構成員たる当事国国民と、

親日国家を形成した国民の差を明確にして対応をせよ、

と申し上げているのです。

 

 

だから私はもう5年以上前からこの入国制限法を提案しているのですよ。

 

 

【新しい国防のための、坂東提言です。】

https://ameblo.jp/japangard/entry-11831492829.html

 

これを戦争難民にも適用する。

「拒絶」ではなく「制限」です。

 

先日、その入国制限に関して、ちょっと国会内でいい兆しが見えてきました。

 

 

但し、それはさらなる移民の受け入れに伴う制限。

・・・つまり紙一重なのです。

 

 

詳しいところは、取りまとめ次第、坂東学校にてお伝えしますね(^o^)

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓


政治ランキング

 

 ありがとうございます!

 

 

おーっとこっちもポチッとどうぞ(笑)

保存用・閲覧用・回覧用と

一家に3冊あると、とっても便利(^o^)

 

Amazon⬇

寄生難民 寄生難民

 

Amazon

 

 

 

楽天⬇

寄生難民 [ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2017/11/1 16:47時点)
感想(0件)

 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

author:坂東忠信, category:移民・難民問題, 10:27
comments(0), -, - -