RSS | ATOM | SEARCH
坂東13冊目の本と、あの民族にキレてる理由。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

ありがとうございます(^o^)

 

未だに良かったのかやばかったのかはっきりとしない「入管法改正」では、入管拡充阻止の為「移民政策に反対」のフリしてた立憲の本音がモロ出しです。

 

【多文化共生庁設置を 外国人就労拡大で中間案】

https://mainichi.jp/articles/20181124/k00/00m/010/046000c

 

この野党のねじれに疑問を呈することなく報道し「野党こそが保守である」かのような報道をしていた各局は、低賃金労働者を長時間働かせたい大企業スポンサーに支えられているのです。

 

その点をお忘れなく。

 

 

さて、保守を二分しながらも入管法は改正されたのですから、次は「望まない人材の入国阻止」を法制化して調和を取るべきです。

 

坂東提言「国民と善良な外国人を保護するための入国制限法」】 

https://ameblo.jp/japangard/entry-12345063363.html

 

 

移民なんか呼ばなくても、米国が中国締め上げて内乱発生レベルになれば、

現在日本にいる中国人移民73万+短期滞在が

帰国不可能で難民になるんですよ。

 

 

政府にその覚悟と対策は出来ているか?(-_-;)

 

 

ちなみに入管は拡充したあとの組織の裁量の範囲で、以下の方針も検討しています。

 

【送還を拒否する国を除外 新在留資格で法相】

>山下貴司法相は10日の閣議後の記者会見で、来年4月に創設する新たな在留資格について、日本から強制退去となった外国人の送還を拒む国からは労働者を受け入れない方針を明らかにした。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO36302390Q8A011C1EAF000?s=0

 

 

さて、これにはどんな国が該当しているのでしょうか。

 

 

wiki【当別永住者】によると

>1955年、当時の小泉純也法務政務次官は国会において、在日朝鮮人らは、母国に帰りたいという者が一人もいないと言える状態で、一方半島からは手段・方法を選ばず、命がけでどんどん密航をしてきており、日本が彼らを強制送還をしようとしても、韓国政府はこれを受け入れない為、日本に入れっぱなし状態であり、朝鮮戦争で密航してきた者等を収容していた大村収容所も人員が一杯で、入国管理局だけでは手に負えない状況であることを答弁している

https://ja.wikipedia.org/wiki/特別永住者

 

 

・・・となっているわけで、この民族もその対象となり得ますが、あくまで新設の特定技能資格に関して入国を拒否できるという資格限定された話。

 

 

でもまた、入管はこんな素晴らしい方針も検討しています。

 

【【法務省】在留資格の更新指針改定、社会保険料滞納で在留資格取り消しに】

http://www.moeruasia.net/archives/49617370.html

 

 

これで一番困るのが、日本の世界市民エリア化を目指す野党と、低賃金労働者がほしいグローバル企業、その企業が投資しているマスコミと、あの民族でしょう(^o^)

 

そうそう、それから、戦後の「国籍離脱者とその子孫」ではない限り「特別永住者」にはなりえないところ、なぜか密航者が日本に定着してTV番組にまでなっているのはどうしたことか?

 

 

https://www.dailyshincho.jp/article/2018/08150800/

 

 

・・・かなりの数が入り込んでいると思われますので、その全部とその子孫を片っ端から強制送還することは無理かもしれません。

 

 

でも、毎日のように目にする、朝鮮民族どもの違法行為に・・・

【北朝鮮漁船による違法操業 海上保安庁の巡視船が接触され装備が破損】

http://news.livedoor.com/article/detail/15748547/

 

日本国内に潜在する犯罪者に・・・

【催涙スプレーかけ5千万狙う 強盗未遂容疑で韓国籍の男2人を逮捕】

https://www.sankei.com/affairs/news/181203/afr1812030010-n1.html

 

民族的たかり行為に・・・

【<徴用工問題>文大統領、遂に踏み込む 「労働者個人の日本企業に対する請求権まで消滅していない」】

https://blogos.com/article/345676/

 

歴史の歪曲に・・・

【2018/12/19 「慰安婦」問題解決のための第16回水曜行動in新宿】

http://www.labornetjp.org/EventItem/1544969447617staff01

 

根拠なき国内外へのプロパガンダに・・・

【独ボンへの「少女像」設置計画 日本総領事館が抗議】

http://news.livedoor.com/article/detail/14707608/

 

雲の上からのような上から目線に・・・

【慰安婦合意、日本は「大人の対応」せよ? 

 韓国メディア大合唱、国内からも...】

https://www.j-cast.com/2018/01/10318385.html?p=all

 

約束破りに・・・

【韓国政府、慰安婦財団解散に

 「日本が拠出の10億円ネコババ」「国交断絶宣言のよう」と物議】

https://biz-journal.jp/2018/11/post_25623.html

 

そして生活保護の受給率に・・・

 

・・・オレたち日本人は

この民族に、もうキレてんのよ。

あたりまえだろにんげんだもの。

わかるか?

 

 

というわけで、逮捕した犯罪者から徹底的に過去を洗い、「戦後離脱者とその子孫」に繋がらない特別永住者は過去にさかのぼって資格取消、不法在留者として強制送還し、これを受け入れないなら当該国からの入国は禁止。ってことでOKでしょう。

 

 

ちなみに「差別された韓国で気付いたふるさと日本」の著者で在日三世帰化人の金田正二先生によると、特別永住者が「国籍離脱者とその子孫」か否かは調査可能。

 

アマゾン【差別された韓国で気付いたふるさと日本】

 

https://www.amazon.co.jp/%E5%B7%AE%E5%88%A5%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%A7%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%84%E3%81%9F-%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E9%87%91%E7%94%B0%E6%AD%A3%E4%BA%8C/dp/4434245104/ref=asap_bc?ie=UTF8

 

 

不法滞在者の適正な送還をするかしないかは、最終責任者たる法務大臣の覚悟次第なのです。

法改正は必要ありません。

 

まあ、日本にはこの他にもこうした勢力を保護する不思議なシステムがたくさんあるんですよ。

 

そんなわけで頭にきたから本を書きました。

危なくまた自著の宣伝を忘れるところでしたが、これで13冊目になります。

出版元は啓文社さんです(^o^)本日19日発売です。

 

アマゾン【亡国の移民政策

 ~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~】

https://www.amazon.co.jp/亡国の移民政策-外国人労働者受入れ拡大で日本が消える-坂東忠信/dp/4899920571/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1545116536&sr=1-1&keywords=亡国の移民政策

 

移民のケントさんまで心配してる。ギャグにもならない(-_-;)

それほど事態は深刻なんですよ。

 

 

「日本を取り戻す」が嘘でないなら

最終決定権者である法務大臣山下先生には腹を決めてほしい。

 

入管だけでなく、ここはひとつ、

みんなで法務大臣の山下たかし先生を応援しましょう!

http://yamashita-takashi.jp

 

というわけで、↓ポチ忘れにご注意を。


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

ありがとうございました!(^o^)

 

=☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆= =☆☆☆=

 

 

12月23日 松山で講演します(^o^)

四国のみなさん、陛下のお誕生日に、松山でお待ちしております!(^o^)

 

12月19日 拙著13冊め「亡国の移民政策」が発売予定(^o^)

 

12月28日 文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に生出演。

 

平成31年 

1月8日 テイケイ(旧帝國警備)年頭決起集会で講演!
 

1月21日 衆議院議員会館で、はなみづきさん主催の講演予定。

 

1月27日 14時から、チャンネルAJERの「坂東学校AJER教室」開催。
画像の説明
お申込みはFBのこちら↓または学校事務局まで(^o^)
【FB 第八回坂東学校ajer教室】
https://www.facebook.com/events/2269152403117014/

 

1月末  拙著13冊目が発売予定! 

 

おっと、忘れちゃいけない、

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

JUGEMテーマ:社会問題

author:坂東忠信, category:日本人の課題, 10:39
comments(0), -, - -
「法治国家」の「民主的選挙」に見るいつもの問題。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

さて、昨日の台風24号、みなさんご無事でしたか?

 

台風一過の本日は突き抜けるほどに爽やかな秋空だと思ったら、ベランダの屋根がまじで突き抜けていました(^_^;)

 

・・・でも沖縄はこりゃまた大変な政治的台風が発生しましたよ。

 

 

【沖縄県知事選 玉城デニー氏が初当選 

 「菅官房長官と小泉進次郎氏の演説で失敗」(自民党幹部)】

https://dot.asahi.com/wa/2018093000029.html

 

 

まあ、こうなるような予感はしていましたので、投票前の先週金曜日に収録しておきました動画を御覧ください↓

 

 

『県知事選で将来がまったく違う沖縄 

 坂東忠信 AJER2018.10.1(1)

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=xKw79T9C2P4&feature=youtu.be&a=

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm33946917

 

 

今回の選挙では2つの大問題を私は感じましたよ。

 

1 もし沖縄2紙が公正中立な新聞であったなら結果はどうだったか。

 

つまり両論併記し報道の公正さを念頭に拡散されるメディアがない限り、有権者もきちんとした状況把握と問題認識ができず、最悪の場合、命に関わる危機的情況を認知できない場合が出てきます。

 

 

放送法を守らない「表現の自由」「報道しない自由」については明確な注意・警告・処罰のラインが必要です。

 

まあ、私なら

 

 .謄譽咾両豺隋虚報・誤報があったなら、その放映時間の長さと同じ長さで訂正検証番組を報じることを義務化する

 

◆/景垢両豺隋決められた大きさのフォントと文字数、虚報の掲載面積と同程度の面積で訂正・謝罪文を掲載することを義務化する

 

 これらに従わない場合には一定期間の広告掲載を禁止する

 

などの有効な課罰を主体とした法整備が必要だと思いますね。

これなら報道の自由を侵害してないでしょ?

 

 

2 選挙活動期間と活動の方法について公職選挙法が有名無実化していないか。

 

今回は特に玉城デニー陣営において数々の公選法違反が確認されており、それらは動画にも収められています。

 

しかしこれら違反行為を規制し取り締まる根拠となる公職選挙法の罰則が全く生かされていません。

 

まあどっちもどっちですが、沖縄はあまりにひどい。

これがまともな法治国家の、投票権を認められた責任ある有権者の選挙か?

 

 

 

 

 

あれほど明確な違反行為があるのに、取り締まりもなく終わった選挙が果たして有効なのか?

 

警察は、選挙管理委員会は何のためにあり、公選法は何のために存在するのか?

 

 

・・・え? 大人の事情がある? 努力はしただぁあ?

 

 お前ら幹部が部下に言っていることをそのまま返してやろう。

 

寝言は寝て言え。結果が全てだ。

 

 

沖縄県警には警視庁と違い地元出身者で構成されているという弱みがあるのはわかりますし、これまでにも理解は示してまいりましたが、改善しようとせず、その結果が出せないなら、少なくとも警部以上の幹部はボーナス返上して頭まるめろ。

 

 

検挙命令も出せない本部長と部長クラスはとっとと退職金返上して若いのと代われ。

 

 

既に沖縄は法治が崩壊し、情報操作によって事実の把握無き「民意」が完成しました。

 

騙された、知らされていないと言っても、もう手遅れです。

それも騙され、知ろうとしないなりの民意です。

 

今回の選挙で一番喜んだのは、デニーさんの支持者? 沖縄県民? テント村活動家?

 

・・・違うな。

少数民族を絶惨弾圧中で、

海洋覇権国家を目指し尖閣領有を狙う中国共産党ですよ。

 

立法府たる国会・行政のトップにある内閣・そして司法の裁判所は、今回のこのメッチャクチャな選挙から、以上2つの問題について、しっかりと対策を立てていただきたいですね。

 

 

まあ、沖縄が決めた結果と民意ですから、これは同国民として見守るしかありません。

ただし、日本全国民こぞって沖縄県民を「同国民」であると認知できるのは、残念ながらこうした民意が示された沖縄に、デニー流一国二制度が実現するまでか、県庁が国旗掲揚をやめるまでの話ですよ。

 

 

それでも、日本国の沖縄県を守りたいという人が少しでもいるなら、私は私にできるあらゆる手を使い応援します。

 

でも私一人ではあらゆる手を使ったとしても大したことは出来ませんが、選挙に関連する違法な活動についてはまったく逮捕されず、また何の罰則も適用されないことは全国民みんなよっっくわかりましたよね。

沖縄県警よ、いいんだな?それで(笑)

 

 

近日の講演予定

 

https://イシキカイカク.com/seminar/1900/

https://イシキカイカク大学.com/courses/11

 

● 10月6日 川崎にて

【移民国家日本とあなたの生活】講演予定!

詳細は後ほど!

 

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)

JUGEMテーマ:社会問題

author:坂東忠信, category:日本人の課題, 09:25
comments(0), -, - -
日本の正常化は地域から!不正と特権を是正しよう。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

本日は月曜日、まずは動画でお楽しみください。

 

【『入国在留管理庁設立への動きと実態 拑篥戝蘓 AJER2018.9.3(5)】

 

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=pjVuAeohIAw

 

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.me/watch/sm33795375

 

チャンネルAJERの有料枠では、この後ゲストが出るんですよ。

会員様しか見ることができない、お得なゲストはこの方です。

 

 

元東京都議会議員の吉田康一郎先生です(^o^)

 

【吉田康一郎Web】

http://k-yoshida.jp/koichiro/

 

 

私が警察官を辞めて3年後の2008年(平成20年)に「通訳捜査官」を発表、その中でお伝えしていた中国人による健康保険証の使い回しの問題を、拙著を元に最初に議会で取り上げてくれたのが、当時都議会議員だった吉田先生だったのです。

 

 

2011年11月14日

【公営企業会計決算特別委員会 (複合災害時の都営地下鉄の浸水対策・外国人の医療費未収金の徴収対策について)】

http://k-yoshida.jp/koichiro/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=95

 

爽やかかつ論理的にぶった斬るあたりはさすが政治家!という感じがしましたね。

 

いつかまた議席を確保して活躍していただきたい先生の一人です。

 

 

また、昨日は葛飾区議会議員の鈴木信行先生の区政報告会の中で「在日特権と犯罪」についてお伝えしてまいりました!

 

 

私にお声がけくださる地方議員先生ってのも、そういません。

 

 

私の講演になると、会場には敵対勢力が来たりもするし、私の元職場の怪しいおっさんらが混在しますし(笑)、後で議会において対立する議員などから揚げ足取りに使われかねないからです。

 

それでもこの住民生活に密接した地域の問題に正面から取り組む覚悟のほどは、議員に当選する前からの様々な活動を私も存じておりましたので、ガッチリとお伝えしてまいりました。

 

 

鈴木信行先生のブログ

【在日特権=特別永住!外国人犯罪と再犯者の謎?

 区政報告と坂東忠信講演会報告〜in新小岩】

https://ameblo.jp/ishinsya/entry-12402290821.html

 

 

台風接近中の風雨強まる日曜の午後という悪条件にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただき満員御礼、座布団が足りないほどのご参加で、また何人かの方からはお土産まで頂きました。

 

 

お越しいただきました葛飾区民の皆様、また他の地域の皆様も、誠にありがとうございました!

 

 

在日特権は、総連や民団が各地方ごとに働きかけていたため、切り取った特権の種類や範囲が若干違うようです。

 

つまり彼らは地域に根ざした活動を全国展開していて、その効果がつい最近まで国政の足まで引っ張り、今も影響を与えているのです。

 

なんとかしなくてはいけません。

 

だいたいにしてG7諸国の中でスパイ防止法を持たない国は日本のみ。

何が「先進国」G7だよ(笑)

 

・・・というか、スパイを逮捕し罰することのできない国って世界でも稀じゃないかな(-_-;)

 

 

他にも、私が絵本作家でデビューした頃からご縁を頂いている荒川区議会議員の小坂英二先生や・・・

 

http://kosakaeiji.seesaa.net/article/136458415.html

 

(↑9年前に初めてお会いした時の写真です。

 当時はどっちもまだそれぞれの道を発進したばかり、

 今見るとふたりとも若いですね〜(^_^;))

 

・・・東京以外では、情報発信力のある行橋市議会議員の小坪しんや先生などなど、たくさんの若手の先生方が、地域住民のためにタブーを恐れずこうした問題に切り込んでおられます。

 

 

・・・が、まだまだ勢力人口が足りません。

 

 

本当に地域のためを思っている地方議員の先生方はたくさんいると思うのですが、こうした問題をご存じない地方議員先生がこれまた多いのです。

 

 

どうぞみなさんのお近くに、信頼できる先生方がいらっしゃいましたら、私が在日特権に関して坂東学校内に作りました特別公開ページから資料を持ってってください。

 

 

「在日外国人犯罪検挙状況」資料 ダウンロード専用ページ

http://bandou.an-an.org/index.php?%E3%80%8C%E5%9C%A8%E6%97%A5%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E6%A4%9C%E6%8C%99%E7%8A%B6%E6%B3%81%E3%80%8D%E8%B3%87%E6%96%99%E3%80%80%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

 

ちなみにこれら↑の資料は、自民党衆議院議員の長尾敬先生のご協力によりゲットした後、公益に資するため、こちらに公開しております。

 

【自民党衆議院議員長尾敬先生HP】

http://tnagao.org

 

資料はリンク先の「データをみるための事前知識」をよく御理解の上、存分にお使いください(^o^)

 

 

国政を動かすのは民意です。

 

民意を吸い上げ、各地域住民に、地域の違いに応じた環境を整えることができるのは地方議員の先生方です。

 

 

党のラベルや内容のない弁舌に惑わされることなく、国家観と実力のある政治家を選びましょう(^o^)

 

 

・・・おっと、どうぞポチ忘れにご注意を!

   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

 

近日の講演予定です(^o^)

https://www.facebook.com/events/2340762706152019/

 

 

https://イシキカイカク.com/seminar/1900/

https://イシキカイカク大学.com/courses/11

 

 

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)

JUGEMテーマ:社会問題

author:坂東忠信, category:日本人の課題, 09:52
comments(0), -, - -
LGBTと「特権意識高い系」占い雑誌の報復。

みなさん、こんにちは。

 

まずはいつものひとポチを! 

(別タブで開くようにしました(^o^))
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

今話題?の「新潮45」の杉田先生の「生産性」記事を読みました(^o^)

 

問題とされている文中の生産性という単語には、ちゃんとカギカッコがついていることから、杉田先生自身も特異な使い方であることは認識しているはず。

 

 

 

 

問題となるその「生産性」という単語は、LGBTカップルのために税金を投入することに関し、不妊治療や少子化対策などと比べて、少子化打開を目的とする政策に関しては「生産性がないのです」ということであって、どう見ても「子を産まない存在は人として生産性がない」という意味には読めません。

 

 

まあ、この前後を読んだ上で、説明しないと文脈がわからないなら、表現方法に問題があったのでしょうが、表現方法は人それぞれ。

 

 

デリケートな表現ではありませんが、言葉を組み合わせ綴り合せて飯食ってる私から見れば、言論狩りを恐れず核心を突くための踏み込んだインパクトある表現のしかただと思います。

 

大体にしてLGBTの本人たちだって、国家予算割いて特別扱いしてほしいわけではないはず。

 

 

通訳捜査官時代にはエイズで余命宣告受けちゃった密航者など3人ほどのゲイからもいろいろ話を聞いたこともありますし(中国では理解されないどころか、カミングアウトすると社会から公然と気持ち悪がられたり殴られたりもするけど、実は結構いる、とのこと)、つい先日もLGBTの複数の方々にお話を伺い、いろんな当事者の方々から話を聞いています。

 

 

そうした中からは

「そっとしておいてほしい」

「俺たちの存在や想いを曲げて政治に利用しないでほしい」

「そういう人もいるということを知ってもらえればそれでいい」

「特別な権利がほしいわけじゃない」

という声が聞こえています。

 


ところが世界市民はもう一歩突き抜けていて、

「彼らの優遇に賛同できなければ差別!」

「人権に覚醒し弱者のために戦う私に反対するのはレイシスト!」

という態度でやるから、賛同を得ないどころか当事者までこまっちゃう。

 

 

おまけに占いという形式を使ってその顔形を批判するというAERAの記事にはドン引き。

 

【朝日】AERAが杉田水脈議員を「幸せに縁がない」と人格攻撃する記事を公開 即記事を削除し謝罪無しで逃亡

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3709930

 

 

凶悪犯から参考人まで、外国人含めいろんな人の顔を見てきたけど、占いはどうあれ「性格が顔に出る」のではありません。

 

 

人は人との関わり合いの中で生きているのです。

本人のその顔に接した人々の反応と、その反応への対処の積み重ねが、その人の性格を形成するんですよ。

 

もちろん顔だけじゃなくて、容姿や動き、服装センスなど様々な要素でも同じことが言えるんですけどね。

 

 

それを公然と女性の顔を掲載して占いにかこつけ「幸せに縁がない」だ「人望がない」だ「シワのたるみは甘さ」だ「弱さ」だ「ネガティブ」だと、AERA編集部ってどんだけすげえ特権意識高い系の超美人記者揃いんだよ?

御尊顔拝見したいね。

 

 

それから、木を見て森を見ず、単語を見て文脈を見ずに差別を叫びデモするみなさん、そもそもあんたら参加者5000人全員、新潮45のこの記事を読んだのかおい?

 

 

読んでねえだろ?

目次くらい見ておけよ(笑)

 

【週刊新潮45】

https://www.fujisan.co.jp/product/1267/

 

もしデモ参加者がみんな読んでいたとしたら(加えて本当に5000人もいたとしたら)、新潮45は売上20〜25%増。

 

AERAも常識を突き抜けた攻撃的占い雑誌として新たな読者層を獲得。

 

・・・なんだ。「幸せに縁がない」とかボロクソいいながら、杉田先生のおかげで幸せになりそうじゃん。

 

でもこれじゃLGBT当事者は幸せにはなれません。

 

【【LGBT】「一部の奴が騒ぐとこうなる」

 困ってるのは当事者‥分かりやすいマンガが話題に】

http://www.moeruasia.net/archives/49610330.html

 

 

自称人権派の皆さんにお願いしたい。

 

真剣に考えるなら、

対立して反対し、権利を叫び、要求し、勝ち取ったと自慢するのではなく、

共に考え、具体策を訴え、賛同を得て、ありがとうと言える活動をしましょうよ。

 

困っている人のために、

もっと前向きで建設的な論議を深めましましょうよ(-_-;)

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

https://イシキカイカク.com/seminar/1900/

 

https://イシキカイカク大学.com/courses/11

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)

JUGEMテーマ:ビジネス

author:坂東忠信, category:日本人の課題, 09:10
comments(0), -, - -
外国人の生活保護と、人類普遍の原理。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 

(別タブで開くようにしました(^o^))
   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

 

本日は動画でお楽しみ下さい。

 

・・・「お楽しみ下さい」って言っても楽しめずに怒ると思いますけどね。

いつものことです(^_^;)

 

 

【文化人放送局スペシャル【日本国民の保険料が違法に適用されている!!】加藤清隆×長尾たかし×坂東忠信(前編)】

https://www.youtube.com/watch?v=jhDTNYgCDi4&feature=youtu.be

 

 

【文化人放送局スペシャル【観光客が難民申請を繰り返す!?】加藤清隆×長尾たかし×坂東忠信(後編)】

https://youtu.be/UCEOjfEn5VM

 

 

 

国民健康保険については予算が決定した後は地方自治体に任せっきりで、その決算がないから把握していない・・・という、どうしようもない有様です。

 

 

厚労省は今になって慌ててデータを集めているらしいですが・・・やれやれ。

「国際化、国際化」とか騒いでけど、国籍別の不正受給データを取ってないなんて、警察が外国人犯罪データを取っていないようもんじゃないか?

 

国際化に対応した国際的センスが無いよ厚労省(-_-;)

 

 

・・・で、生活保護について、番組内で使用した国籍別の生活保護受給実態の資料がこちらです。

 ⬇

 

ちなみに平成28年の段階で、日本には、

56万4690世帯(うち停止中は3149世帯)に住む

86万4168人(うち停止中は5359人)の外国人生活保護受給者が存在します。

   ⬇

 

被保護者調査 / 平成28年度被保護者調査 / 月次調査 日本の国籍を有しない被保護実世帯数及び被保護実人員,1か月平均別】

https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=dataset&toukei=00450312&tstat=000001114036&stat_infid=000031688541&second=1

 

これも厚労省は不正受給の実態データを出していますが、国籍別のデータを取っていないとのこと。

 

 

平成27年中に判明した、日本人と外国人全部の不正受給額は全部で、

169億9408万2000円。

 

しかしこれはあくまで判明した金額であり、実際の不正受給額ではありません。

 

 

外国人に「国民」健康保険制度を使わせるってのも変ですし、生活保護だって本来外国人は生活保護法の範囲ではなく、暫定的(といいつつ68年間!)な措置ですよ。

 

 

護憲派のみなさんは、9条だけでなく、

憲法前文を今一度、大きな声で音読しましょう(^o^)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、

 その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、

 その福利は国民がこれを享受する。

 これは人類普遍の原理であり、

 この憲法は、かかる原理に基くものである。

 われらは、これに反する一切の憲法、

 法令及び詔勅を排除する。」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ええい! 静まれ、静まれ! 頭が高ぁああい!

これなるは「人類普遍の原理」であるぞ。

この前文が目に入らぬか!

控えおろう!

・・・そういうことですよ。

 

天皇の詔勅や民主的に制定される法でさえ排除されるというのに、憲法違反の暫定的通知が60年以上も有効とか、どんだけえれえ大臣様がお定めになられたんだよ?

 

 

少なくとも外国人は別枠の

「外国人健康保険(但し入国後の納付総額が一定額に達するまで8割自己負担)」

とか

「外国人生活保護(但し期限付き、後ほど母国に請求)」

など、別枠・別条件にすべきでは?

 

 

「護憲」を叫ぶ多くの人たちは、実は「護憲派」ではなく「9条教」なので、前文なんて読んだことなどないのかもしれませんけどね。

 

 

詳しくは後ほど坂東学校にて(^o^)

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓


社会・経済ランキング 人気ブログランキング

 

 

寄生難民 [ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2018/6/26 09:56時点)
感想(2件)

直近の公開講演予定⬇

 

 

https://イシキカイカク.com/seminar/1900/

 

https://イシキカイカク大学.com/courses/11

 

坂東学校仮入校はこちら

     ↓

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)

JUGEMテーマ:社会問題

author:坂東忠信, category:日本人の課題, 08:16
comments(0), -, - -