RSS | ATOM | SEARCH
中国人の絵と、コミュニケーション能力

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

政治ランキング

 ありがとうございます!

 

私はいつもそうなのですが、収録が始まると、もう新しいネタをどんどんお伝えしたくて頭がいっぱいなので、数少ない収入につながるはずの、自著の宣伝活動にさえ脳みそが回っていないんです。

 

前回の収録でも、目の前においておきながら、紹介し忘れてました・・・・(-_-;)

 

18歳で警察官になり、命の危険はあっても、公務員として経済的危険を感じないまま中年になり退職してしまいましたので、おそらく商売脳がまったく発達していないのでしょう。

 

 

そういえば、絵の才能も同じだそうで、5歳で絵を書くのを辞めてしまうと、50のおっさんになってもお絵かきは5歳レベルのままなのだそうです。

 

 

まあ、絵本作家として一言申し上げますと、ここまで↓来ると、芸術ではないながら立派な一芸です。

 

どうも演技とかではないらしい。おまけに楽しそう。

私はマジでしょうこおねえさんのファンになりました(^o^)/

 

 

私も、ちょっといたずら程度に、文字手書き入力用マウスパッドに、指先でクルマを描いてみましたが・・・・文字用マウスパッドは難しい(^_^;)

 

 

 

では、クルマを中国人に書かせると、どんな絵になると思いますか?

 

 

中国人が増え続け、難民まで来ると、これからは意思疎通のため筆談しようにも伝わらないこともあるはず。

 

 

取り調べにおいても、(日本語の場合もそうですが)たとえ通訳がいても、絵で説明しなければならないことが多々あります。

 

 

具体的には、取り調べの中で、地図や当時の情況などを把握するため、絵を描かせるのですが、中国人の多くは、これまたやはり小さいときからお絵かきで遊ぶことが少ないので、大人になってもまったく絵が描けません。

 

 

ちなみに物の形を立体的に描けた中国人は、私の取扱の中では、約1400人中2人のみ。

 

 

ちょっと再現しますと、マジでこんな絵を描くんです。

中国福建省出身者の絵を再現しましょう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

刑事 「お前たちが強盗に行った時、お前はクルマのどこに座っていたんだ?」

 

中国人「ワダシ、ここ乗ってたよ」

 

わかりますか? 本当にこうなんです(笑)

 

 

刑事「もっとちゃんと描け。この車はどっち向いてんだよ?」

 

中国人「あ〜、これ、ね・・・・。」

上から見たバギー車?のようでもありますが・・・

 

 

刑事「真面目に描けよ! わからねえだろこれじゃ!」

 

中国人「なんでわからない? まじめよ私! はぁ!」

 

 

・・・と、呆れたようにこう描き加えました。

 

 

刑事「ますますわからねえよ!

  ・・・もうだめだ、通訳先生、中国語で聞いて下さい」

 

中国人「ニポンゴわかるよ。ケジさんなんでわからない?

 あなたケサツでしょ!」

 

私(北京語)「あのな、部屋のテーブルの話じゃないんだ。

 事件当日、お前たちが使った自動車の話だぞ。

 お前がどこに座っていて、このクルマはどっちに進むんだ?」

 

中国人「ニポンゴわかてるよ! クルマでしょこれ! 進むはこっち!」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バカにしたわけでも面白く再現したわけではなく、

マジでこんな感じでした。(T_T)

こういうタイプ、福建省以外の他の地域出身者にも結構多かったです。

 

 

本人にはわかっているのですが(絵に限らず、会話も相手もわかっていることを前提に一方的に話しますので、通じていないことが多々あります)、特に福建人は絵がひどかったですよ。

 

 

説明がないと、どれがタイヤなのかわかりません。

黒い半丸はライトとテールランプで、光るから強く描いた(結果、塗りつぶした)そうですが、説明されても謎に満ちています。

 

このため、取調中に描かせたこういう絵も、検事や裁判官が見てわかるように、

 

1 さらに本人の手で中国語で説明を加えさせ、

2 通訳捜査官がその説明を赤ペンで翻訳併記して完成させ、

3 最後に、被疑者本人と、刑事と、通訳捜査官3人の署名を入れて、証拠資料化する

 

のです。

 

 

・・・が、中国人なら漢字が書けると思ったら、大間違いですよ。

 

中国では家の中に本があること自体が珍しく、本を読む習慣もないのですが、テレビには必ず字幕がつきます。

 

(広東語や少数民族の言語など、日常生活言語が違っていても理解できるよう、テレビにはニュースや歌謡曲、ドラマにまで常に北京語のテロップが付くのです)

 

 

だから文字に関しては読めるけど書けない人がけっこういる。

 

 

特に福建人は、自分の氏名さえろくに書けない人も多いのです。

 

「私の名前は、ここに棒が3本あって、その真中に棒が1本、そしてこれがこっちに曲がって・・・」

 

と、文字を書くのに形状の記憶を辿って描いたりするところを見ると、文字を認識する脳の使い方が違うようにも感じます。

 

 

だから、絵を描けたとしても、説明文を書かせるのがまた一苦労。

 

 

ひどいのになると私が中国人に漢字を指導しながら仕上げたりしていたのですが、こうしたやり取りに加え、その供述に嘘が混在していて、おまけに本人自身、自分がついた嘘を忘れたりもして供述が破綻しますから、これを調書化する刑事も大変(^_^;)

 

 

聞き取るままに調書を作成していると、矛盾だらけで意味不明な「ネジ式」のような仕上がりになります。

手書きにこだわる古いタイプの刑事は、調書を何度も書き直しては丸めて投げて、ブチ切れていましたよ(笑)

 

 

中国や北朝鮮の難民となると、言葉どころか筆談や絵での意思疎通も難しい人々が、あちこちにあふれ、仕事を探し始めます。

 

 

体力勝負の建設業が人手を必要とするのもオリンピックが始まる手前までの話、その後は通訳やホテル、飲食店などの接客業が、コミュニケーション力の高いおもてなし要員を必要とするため、文字も絵も書けない外国人は行き場をなくし、食うに困れば犯罪にも走り、使い捨てにされるでしょう。

 

 

これらを解決するための経済的負担を負うのは、私達納税者なんですよ(-_-;)

 

 

・・・あ、ちなみに警察組織が人員不足で一般から募集する部外通訳は、時給1万円ほど。

 

関東圏県警では、時給8000〜6000円くらいです。

 

犯人に顔を覚えられたり、刑事の目の前で母国語で脅迫されたりもしますので、時給が高いのは当たり前です。

 

 

・・・ですが、丸一日で1人7万〜8万円、署に一度に5人の外国人が捕まって取り調べを受ければ40万円ほど。

 

 

オリンピック前後に各県下10署ほどがそういう状態になると1県で1日350万〜400万ほど、東京・大阪・名古屋とその隣接県警で計算すると、まあ通訳だけで1日4000万〜5000万はぶっ飛びそうですね。

 

これをささえるのは、加害者でも外国人でもない私達納税者です。

 

オリンピック後に経済負担で「五輪終」にならないよう、今から対策が必要です。

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓


政治ランキング

 

 

寄生難民 寄生難民

 

Amazon

 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

JUGEMテーマ:アート・デザイン
author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 16:20
comments(0), -, - -
中国人暴動発生の見極めポイントを考察せよ。

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

人気ブログランキングへ  ありがとうございます!

 

昨日は仕事納め、私も昨日で今年の収録を終了し、今日は久しぶりに仕事以外の目的で東京に出ます(^o^)

 

 

背広ではなく私服で都内に出るのは、本年中最初で最後かも(笑)

 

 

さて、今年の最後に注目すべきニュースは、札幌千歳空港の中国人の騒ぎですよ。

 

 

新千歳空港 中国人100人と警官もみ合い

http://mainichi.jp/articles/20161227/k00/00m/040/034000c

 

 

まあ、見てやって下さい。

私は通訳捜査官時代は週に1〜2度はこういう被疑者を扱っていましたので、あっさりいいますが・・・

 

中国人なんですから仕方ないですよ。

 

 

【日本北海道千歲市機場,中國旅客帶頭鬧事 遭日方逮捕】

(訳:日本北海道千歳市空港で、中国人旅行客が騒ぎを起こし、日本側に逮捕される)

https://www.youtube.com/watch?v=f_jhTqlTR90

 

この動画は、より多くの人に注目してもらうべきでしょう。

 

その理由を、2つ挙げましょう。

 

 

1 中国が「騒ぎすぎ」として拡散自粛をもとめているから(笑)

 

【在日中国大使館「日本メディアはあおり過ぎ」

 「中日両国の国民感情に影響するとは思えない」】

http://www.sankei.com/world/news/161228/wor1612280040-n1.html

 

我が国の領海内に武力を示し、領土占領の意を明確にしている中国が「影響するとは思えない」のに、遠回しに「やめろ」と言うには理由があります。

 

 

これを取り上げることが、国民の心に、人口侵略、領土侵略、文化破壊などの超限戦侵略被害を防ぐ防波堤を作ることにつながるから、軍事戦争と超限戦を両輪に拡張と覇権を目指す中国は、話題の拡散を嫌うのです。

 

 

 

これまで40年間ほどテレビや新聞で一方的に垂れ流されてきた、ファンタジーを含む中国ヨイショネタと調和が取れるよう、大いに拡散してバランスを取り、国民の是非を問うべきでしょう。

 

 

 

2 中国人が騒ぎを起こす基準がわかるから

 

西欧諸国やアメリカなど他の地域では、すでに中国人による暴動が多発して、地域における民族抗争のようになったり、チャイナタウンが現地警察でも把握できない実質的治外法権エリアになったりしています。

 

 

【ミラノのチャイナタウンでの暴動】

https://www.youtube.com/watch?v=XkFhqQFrAus

 

 

 

では、なぜ今だ日本ではこうした暴動が活発化していないのか?

これには2つの理由が考えられます。

 

 

(1)西洋諸国に普通に存在する人種差別が、日本にはほとんど無いから

 

これは難民として来日している人達も、そう言っていますよ。

 

先日も8年かけて難民申請が受理されたという、私と一緒に収録に参加したスリランカ人(だったかな)が言ってましたよ。

 

日本での生活は、頭にくることが少ないのです。

 

 

そしてもう一つ、中国人の暴動が起きない理由があります。

 

これ、大事です。

 

 

(2)日本国内における中国人勢力の優劣が判断できないから

 

 

西欧諸国ではひと目で本国人と中国人の違いが見てわかり、その数において優劣の判断がしやすいのですが、日本ではそうはいかないのです。

 

 

つまり私達も中国人の見分けが難しいように、中国人たちも日本では日本人か同国人かの見分けが難しく、優劣が判断できないのです。

 

彼らは優劣が判断できないと決して行動を起こしません。

 

 

日本では外見が似ていることが、中国人の団結による暴動を防ぎ、一方で水面下の人口侵略を招いているのです。

 

 

え? 

「中国人にも自制心や集団的な自律心があるので、暴動をしないだけだ」

だって?

 

 

じゃあなんでヨーロッパでもそうしないんだよ?

おめえら長野の聖火リレーでもやってたよな。

 

 

 

当時、日本人は暴行を受けて骨折までしていますよ。

 

 

でも首相がチンパンジー並みでしたので中国に屈し聖火リレーを容認、その結果警察もムリな警備を押し付けられ、劣勢で警備にあたることになったため、暴動を回避し長野市民を守るためには中国人側を逮捕するなという、屈辱的結論に追い込まれてしまったのです。

 

元機動隊員として申し上げるなら、あんな首相はクソでございます(比喩)

 

 

 

彼らが行動を起こすポイントは「自分たちは優位である」と確認あるいは誤認した時です。

 

 

もっとも、今回の騒動には、中国人側にも言い分があるという話もあります。

 

【「遅延」が理由じゃない!?なぜ中国人は新千歳空港で暴れたのか】

http://news.livedoor.com/article/detail/12469333/

 

 

・・・もっともらしく聞こえますが、では日本人が同じ状況ならあのように暴れたか?

 

っていうか、

 

> 中国人の多くは中国系の航空会社を利用していたが

 

って、だったら日本の空港で暴れるんじゃねえよ。

中華航空機内か天安門でやれ。

 

日本人なら、抗議はするはずですが、暴れないでしょう(笑)

 

言葉が通じなければ、協力者を探しますよ。

 

私だってたまにお店などで困っている中国人の通訳してあげたりしてますよ。

 

日本人は「生かされている」ことに「感謝」して「認めてもらう」のですが、中国人は「生きていく」ために「要求」し「勝ち取る」。

 

そういう社会で生まれ育った、そういう中国人たちだから、仕方ないんです。

 

 

ただし、これは馬鹿にできない部分もあります。

 

私達日本人だって、中国に住むなら中国人のように振る舞わないと生きていけないですから。

 

だから「いい・悪い」ではない。

 

とは言え、当然ながら少なくとも「和を以て尊しとなす」という日本社会では、彼らの手法による集団的権利要求やデモや暴動は「害悪である」と判断され、嫌われ、新しい対立を生むでしょう。

 

 

それでも、今までのように無制限に受け入れるのか? 

 

 

国防動員法が発令されていなくてもこのザマですよ。

 

 

ちなみに国防動員法が発令されるとこうなります↓

 

 

まるで軍隊か警察で訓練されたかのような暴徒が、足並み揃えて無線機持って、現場に向かいます! 

 

大人は大はしゃぎ! 祭りだひゃっはー!

 

子供も体験学習だ! 

お父さんも、我が子の成長ぶりに大喜び!

 

 

・・・これが、オリンピックが終了したあとの東京の風景かもしれません。

 

受け入れるなと言ってるんじゃないんですよ。

 

日本社会が文化的に消化し同化できる範囲を超えて外国人を受け入れれば、本来あり得なかった悲劇を引き起こすってことですよ。

 


来年は情報の判断基準が既存メディアからネットに明確に移行し、主たる戦いは情報戦となり、中国側が情報戦で「優位を確保した」と判断すれば、東シナ海は矢玉の戦になるでしょう。

 

 

参考:拙ブログ【新しい国防のための、坂東提言です。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235241

 

 

みなさん、どうぞ良いお年をお迎え下さい(^o^)

 

・・・おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ダマスカス VECTOR1

ハードナックルグローブ 

暴動鎮圧仕様 CRT100 [ Sサイズ ]

|革手袋 レザーグローブ 皮製 皮手袋

ハンティンググローブ

タクティカルグローブ

ミリタリーグローブ

価格:6,696円
(2016/12/29 12:39時点)
感想(0件)

 

在日特権と犯罪 

[ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2016/10/14 10:45時点)
感想(0件)

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

JUGEMテーマ:ニュース

author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 20:27
comments(0), -, - -
中国的新交通機関「ゲタバス」は下駄を履いてもダメ。

みなさん、こんにちは。

 

今日もまずはひとポチを!
   ↓
人気ブログランキングへ   ありがとうございます!

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

みなさんはもうこの「巴鉄」ご存じですか?

 

 

万里の長城以来、中国で久しぶりの大発明! として期待される、開発中の新交通機関です。

 

 

ちなみに中国側ではこんな感じで運用したいのだそうですが・・・

 

動画【中國「電動巴鐵」將試行,低成本高運量的全新大眾交通工具】

(タイトル:中国「電動バス鉄道」試運転、ローコスト高効率の新しい大衆交通機関)

https://www.youtube.com/watch?v=oe1-BwU9Q38

 

 

 

 

「巴鉄」(バーティエ)とは、「巴士」(バス)と「鉄路」(鉄道)を合わせた造語で、直訳するなら「バス鉄道」、これまでにない概念の交通機関なので愛称も何もないのですが、あえて私が名付けるなら・・・・

 

下駄を履いたバスのようですので・・・

 

「ゲタバス」!

 

アルファベッドで書くと「GETABUSS」!

 

英語にすると「GET A BUSS」= バスをつかまえろ」

 

 

 

 

 

中国は今、このゲタバスが話題沸騰中だそうですが、夢いっぱいのこの乗り物について、AbemaPrimeでもチャンネルAJERでも、無慈悲な鉄槌の如き評価をさせていただきました。

 

 

本日は月曜日ですので、動画でお楽しみ下さい。

 

【『中国新交通機関「ゲタバス」の問題点 拑篥戝蘓 AJER2016.8.29(5)】

 

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=N5wzqZ6yN9U&feature=youtu.be&a

 

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29542633

 

 

 

△陵料枠でさらなる問題点を指摘、坂東学校ではすでにその具体的問題点を公開済みです。

 

驚いたのは、先日この話題について私が出演した「AbemaPrime」でも、出演者の多くのみなさんがこのバスに期待を寄せていたこと(^_^;)

 

【最大1000人乗れる巨大バス 中国で開発中|AbemaPrime (MC:池澤 あやか・ハヤカワ五味)【AbemaTV】】

https://www.youtube.com/watch?v=ZOFKyftN8Gw

 

生放送でしたので、完膚なきまでに斬りまくってまいりましたが、番組内で、中国の技術者とリアルタイムで繋げ、中国の期待度や技術的な問題、詐欺疑惑について話をしてもらったところ・・・

 

なんとこの中国人技術者でさえ、このゲタバスの普及に期待していて、「詐欺であるという話は聞いたことがない」とのことでした(-_-;)

 

 

・・・まあ、実はこの程度の計画なら、まだ可愛い方なのです。

 

 

中国の夢想家による現状を知らない大計画は枚挙に暇がありませんが、人命に関わるのは三峡ダム。

 

「重慶の下流で世界一の大きなダムを作れば、内陸部の貯水域が運河として使用でき、大気な電力がまかなえ、下流も3000t級の輸送船が行き来できる!」

 

・・・ということだったのですが、いざ作ってみたら、

 

● これまで水が溜まったことのない内陸部なので、水際から崖崩れが発生した。

 

● 大きな水圧がかかった貯水池下の岩盤が割れ、大きな地震が発生してさらに水際が崩れた。

 

● 水際がとめどなく崩れてくるので、水ではなく泥が溜まってしまい水がたまらない。

 

● せき止められた長江下流が干からびて輸送船が運行不能、さらに下流域の都市部が水不足になった。

 

● 下流域都市部の水不足を解決するため農村に優先して水を確保、その結果農作物収穫が激減。

 

● おまけに排水の規制もない工場が先に水を確保するので、工業排水は垂れ流しで薄められることもなく、これを飲むしかない人々の死亡率がアップして「ガン村」が発生。

 

● しかも水不足からの不衛生により各種疫病も発生。

 

● もし計画通りに水が溜まったとしても、大型貨物船が通行できるほど橋桁が高くないので通行ができない

 

● ダム上流の工業都市重慶から出る排水で、ダムというより世界一の汚水溜めになってしまった。

● ものすごい圧力がかかっている上に、建設業者の職業意識が低かったことからすでに1万を超える亀裂などの問題が発見されていて危険な状態。

 

● 本当に目標値にまで水を貯めると崩壊の恐れあり。

 

● これが崩壊するとたちどころに1000万人が鉄砲水で即死するらしく、水害被害は1億人以上の見込み。

 

● 反共産党過激派勢力がダム破壊を狙うため、解放軍が警備に付いているが、インドがこのダムをミサイルの標的に設定しているとのこと。

 

● このため、戦争を始める前には先ず放水してある程度水位を下げなければならないが、それは開戦を見極める目安になってしまった。

・・・だそうです。

 

 

三峡ダムの教訓にめげない中国のみなさんには、このゲタバスこそたくさんの難関をクリアして、世界が認める大発明で新しい交通社会を作っていただきたいところですが、

・・・・・ムリでしょう。(^_^;)

 

今後、日本の投資家にうまい話が来るかもしれませんが、くれぐれもお気をつけを。

 

おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

 

厚歯の高下駄【豪傑】Lサイズ【白綿花緒】【楽ギフ_包装】

価格:6,480円
(2016/8/29 10:46時点)
感想(2件)

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   



もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 08:57
comments(0), -, - -
あなたの世代分類と、中国の新世代

みなさん、こんにちは。

今日もまずはひとポチを! 
   ↓

人気ブログランキングへ  ありがとうございます!
 

みなさんの世代は、なんと呼ばれていますか?

世代の呼び方にはおおまかなその定義と名の由来がありますね。

社会事象を見る上で、どの世代がどう考え民意に反映されているのかを分析することは大切なので、今日は私の主観を交えて、ちょっとこれを分類してみました。

● 「団塊の世代」(現在70代)
 

大東亜戦後5年前後のベビーブームに生まれた世代。
 

復興と同時に居宅の団地化が出現し、みな同じような画一的な家に住み同じような教育を受けて育てられたというイメージが、その名の由来だそうです。

違う説も見たことがありますが、忘れてしまいました(^_^;)

● 「全共闘世代」(現在60代)
 

団塊世代に重なる戦後生まれで、成長して左翼学生運動を盛り上げた世代です。

● 「新人類」(現在50代〜40代後半)


戦争を宇宙戦艦ヤマトやガンダムで疑似体験(?)して社会人になったことや、当時の社会常識を知らず、且つそれを恥じないことなどから「新人類」と呼ばれますが、これは初代ガンダムの中で「ニュータイプ」と呼ばれる新人類の覚醒がテーマとなっていたことに由来します。

本来ならこの世代が社会の中核となるはずですが、社会全体の高齢化のため、部署によっては若手扱いで苦労が耐えません。
 

● 「団塊ジュニア」「ポスト団塊ジュニア」(現在40代前後)


1970年代後半から80年にかけて、団塊世代の子供たちとして生まれた世代で、バブル世代と重なります。

「オタク」の本流「アニメオタク」が存在するのはこの世代かその前あたりからですが、まだアニメ好きであることを公言するのが難しい世代。

親子関係にある団塊世代とはだいぶ違います。


 

● 「バブル世代」(現在40歳前後)
 

社会全体がバブルに向かった時代に学生時代を過ごし社会人デビューし結婚した世代。

昭和最後の63年から平成4〜5年までに入社した世代だそうです。

そのため、若いころの遊び癖が生活にこびりついていて、現在は遠い目をしてその頃のやんちゃぶりを自慢するおじさんおばさんになりつつあります。

後に現れた「さとり世代」とは、その生きる時代が明らかに違うため、当時の話をしても、
彼らには戦後復興期とバブル時代の区別がつかないため、感覚が伝わりません。


 

● 「氷河期世代」(現在30代)
 

バブルが弾けて、経済は上り調子の一直線ではないことを、学生のうちに経験し、就職難が始まった頃に社会に出た世代です。

それ以前のらくらく入社世代とは違うので、それなりの評価を受けてイます。

またこの世代は、上司の言うことは聞くけどITに詳しいので、
「新人類」を飛び越して「全共闘世代」「団塊世代」などの上司に、PC使用が基本となった仕事を教えるという不思議な師弟関係?も出てきて、これから中核を担うことを期待されている世代です。

●「ゆとり世代」(現在20〜30代)
 

ゆとり教育の弊害で、個人競争をしない、競争を生み出す状況を避ける、長幼の序にこだわらないなど、競争や衝突を避ける傾向があるようです。

追いまくられて出世を目指すような生活より、マイペースを大切に独自のライフスタイルを重視し、上司の一杯のお誘いをサラリと断り始めたのがこの世代。

このため、詰め込み教育で受験戦争をくぐり抜けた団塊世代、これからやっと上司としての体面を示せる立場の新人類世代からは、円周率で正確な計算ができないことや、少子化の影響が出始めて受験戦争がゆるくなったことを揶揄される、会社では今最もつらい世代です。


 

● 「さとり世代」(現在25前後?)
 

社会の不景気が常態化し、これに対応して慎ましく生きる世代です。

財産なし、彼女なしでも楽しく自分らしく生きることを指針としている上に、そもそも経済的背景から若いうちに結婚出来るだけの貯蓄が難しい社会情勢に対応しているため、「持ち家神話」「趣味はドライブ」「腕時計はステイタス」などというバブル世代とは価値観が違います。


また、異性にも儲け話にもがっつかず、表面的には無欲でマイペース。

会社では新人扱いで辛いところですが、入社できただけでも勝ち組というステイタスがあります。


 

もちろんこれらはその世代ごとの全体像から受けるイメージで名付けられていますので、例外があります。

新人類世代にも封建的中年がいますし、「草食系」の多いさとり世代にも「肉食系」がいるなど、例外もあり、歳とともに変化し、年ごとに評価が変わります。

他にも色々な世代ごとの表現がありますが、こうしてみると、4〜5年毎に世代が違う名前で表現されていますね。

 

さて、中国ではこうした世代の違いを「70后」「80后」「90后」などと生まれた年代で呼びますが、それぞれに特徴があります。

社会事象で細分化すると

● 共産主義に熱狂した「紅衛兵」世代。
現在重鎮クラス

● 民主化の夢と挫折の「天安門」世代。
現在中堅クラス

● 江沢民の反日愛国教育で育った「憤怒する青年世代」、略して「憤青」世代。

 発音は「フェンチン」

 あまりに熱狂的で攻撃的な愛国姿勢がウザがられて、同じ発音で「糞青」なんて書かれていたりもします。

・・・で、つい最近出てきた言葉が「小粉紅」(シャオフェンホン)

台湾総統選挙前後から急に単語になった世代で、これが「糞青(フェンチン)」を超える無知と愛国愛党ぶりだそうな。

日本のいわゆる「ネトウヨ」は、そもそもその定義が定まっておらず、イメージ先行の保守への罵り言葉になっていますが、そこで罵られる「ネトウヨ」はとても理論的であるのに対し、「小粉紅」は根拠も知識もない愛国ネットユーザー世代。

まあ分かりやすく例えるなら、日本の「SHIELDs中国愛国版」ですね。

・・・え、そのまんま?(笑)

詳しくは坂東学校にてお伝えいたしますね。
 

・・・あっと、ポチ忘れにご注意を(^_^;)
  ↓
人気ブログランキングへ 
ありがとうございます!

龍三と七人の子分たち [ 藤竜也 ]

価格:3,646円
(2016/2/2 13:08時点)
感想(4件)

↑ これ、世代のギャップ表現や
予想以上のめちゃくちゃさで面白かったです(^_^;)


アジア特濃ネタをお探しの方、


日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。

 

 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 
   



もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    

本入校

お待ちしております! (^o^)/
JUGEMテーマ:ビジネス
JUGEMテーマ:歴史
author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 15:56
comments(0), -, - -
一人っ子政策解除で増加する人身売買

みなさん、こんにちは。

今日もまずはひとポチを! どうぞ宜しくお願いします


  ↓

人気ブログランキングへ  ありがとうございます!
 

中国が今月26〜29日の会期で、第18期党中央委員会第5回全体会議(5中全会)を開きましたが、先日驚くべき宣言がなされました。

それは、「一人っ子政策」の全面廃止

一人っ子政策はこれまでかなり不自然な結果を出してきましたが、最も深刻なのは超少子高齢化と、男女比率の偏りで、今やその男女比率は、男12対女10。

これはすでに自然界のバランスにはない比率となっていて、このバランスを崩すとその種は激減すると言われています。

なぜそんなことになったのかというと、中国では家を継ぐのは男子であるため。

これまでは、一人目が女子なら二人目にチャレンジ可、でも二人目も女子なら打ち止めでした。

この決まりには他にも細かい規則があるのですが、貧困家庭では二人も育てることができない上に、娘がお嫁に行けば「お家断絶」となりますので、お腹の中で女子であることが判明すると人工流産したり、産んだとしても女子なら殺してしまったり、売りに出したりしていたのです。

以前お伝えしたような人身売買や、

こんな店↓まであるそうです。

 

【閲覧注意】中国人身売買のヤバ過ぎる実態・・一人っ子政策の闇

(閲覧注意とありますが画像はありません。
 ちょっとびっくりな情況が動画の文字で紹介されています)

https://www.youtube.com/watch?v=oa36TiNNLZQ

さらに出産をなかったコトにしようと、出生届を出さずに戸籍に存在しない「黒孩子(ヘイハイズ)」として育て、成長に伴ってどうしようもなくなり他から戸籍を買ってきたり、その人身売買に役場が「人助け」として仲介したりもしますので、中国当局でさえ国民の正確な人口を把握できていないなど、様々な社会問題が発生していたのです。

それでも中国の人口は増え続けています。

なぜか?

本来なら世代を重ねるごとに、二人の親が一人の子供を育てるのですから、半分⇒半分と減っていく計算だったのですが、農村の都市化で住環境が核家族化してくると、離婚に対する抵抗がなくなったため離婚率が上昇、男親が子供を引き取り、女親は次の男と子供を作るので、結局増えているのです。



【中国 人口増加の裏の闇】
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?day=20110430


 

いま、この一人っ子政策が解除されたわけですが、この人身売買はなくなるか?

法が限定解除しても、経済的に二人目を育てることができないので、中国に共産党を打倒する共産革命が発生し共産主義が実現して 収入格差の強制的是正がない限り、人身売買は今後も増えていくでしょう。

・・・って、どういう冗談だよ書いてる俺がわけわかんないよ(^_^;)

 

一人っ子政策が開始された当時と違い、これだけ貧富の差が激しくなった上に「産んでよし」とか言われても、そりゃもう金持ちのための法改正にしか見えないでしょ?

貧困層がブチ切れますよ。

そもそも中国人は自分たちの人口が増えることを良しとしません。
 

今は退役した羅援少将をはじめとする何人かの将軍クラスは、人口削減のための核戦争先制を論文にして発表していますからね。

中国人は、人口が増えると「仲間が増えた♪」と捉えず「分け前が減る!」ととらえる思考回路を持っていますので、この一人ひとりの意識が今後さらなる悲劇を発生させると私は考えております。

詳細はいずれ坂東学校にてお伝えしたいと思いますが、これで中国の滅亡が前倒しになりました。

しかし一人っ子政策の解除が滅亡の原因と鳴ることはないでしょう。

その前に中国は終わるからです。

・・・その準備が日本にできているでしょうか?

 

その準備のため、坂東学校は現状の詳細や国民生活レベルでの対策などをタブー無しにお伝えしております。


・・・あっと、ポチ忘れにご注意を(^_^;)
  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!
author:坂東忠信, category:中華民族の性格, 09:50
comments(1), -, - -